男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

雷神 RAIJIN

  • らいじん
  • RAIJIN
  • RAIJIN

amazon


  • 平均評点

    43.4点(36人)

  • 観たひと

    73

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル アクション / サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2008
公開年月日 2009/2/14
上映時間 96分
製作会社
配給 ムービーアイ
レイティング R-15
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

“雷神”の異名を持つ辣腕刑事が、2人の連続殺人犯と戦うサイコ・サスペンス・アクション。出演は、「刑事ニコ/法の死角」のスティーヴン・セガール、TV『Lの世界』のホリー・エリッサ・ディグナード。TVアニメ『サウスパーク』の声優アイザック・ヘイズの遺作でもある。監督はTV『騎馬警官』脚本のジェフ・F・キング。

あらすじ

テネシー州メンフィス市警の刑事で、“ライトニング(雷神)”の異名をとるジェイコブ・キング(スティーヴン・セガール)は10歳のとき、双子の弟が殺されるのを目撃して以来、その悪夢から逃れられないでいた。ある夜、ジェイコブは通報を受け、黒人の相棒ストーム(クリス・トーマス・キング)と現場に急行する。そこには両手両足を杭で固定され、腕に時限爆弾を埋め込まれた若い女性が横たわっていた。ジェイコブは、連続殺人犯ビリー・ジョー(マーク・コリー)の仕業だと見破り、現場を見下ろせるアパートに潜入する。現場を観察していたジョーはジェイコブに気づき、激しい戦いが始まる。ジェイコブはビリーを組み伏せ、時限装置を解除するコードを自白させる。さらにジェイコブの決め技でビリーは窓から落下し、逮捕される。ジェイコブは、5人を殺し“グリフター(流れ者)”と呼ばれる殺人鬼を追っていた。その犯行現場には占星術の記号が残されていた。捜査の監視役としてFBIから送り込まれた捜査官フランキー・ミラー(ホリー・エリッサ・ディグナード)と共に、ジェイコブは検視官コロナー(アイザック・ヘイズ)を訪ねる。そこで、新たな犠牲者にも星座を象徴する記号が残されていたことを知る。ジェイコブは暗号を解くために図書館を訪れ、それらが何かの詩であることに気づく。それを司書に聞かせると、“スレット”という地元のバンドの曲の歌詞に酷似していると言う。スレットのライブ会場を訪れたジェイコブは、ボーカルのラザラス(マイケル・フィリポウィック)がグリフターであることを察知し、追跡する。ラザラスは逃亡し、全市内に非常線が張られる。一方ビリーは、暴力で自白させられたと訴え釈放される。彼は復讐のため、ジェイコブと同棲する女性巡査セリーヌ(カリン・ミシェール・バルツァー)を標的にする。

関連するキネマ旬報の記事

2009年7月上旬号

DVDがおもしろい!:DVDコレクション No.421 「雷神 RAIJIN」