男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

新春スーパー戦隊祭 劇場版「炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー」

  • しんしゅんすーぱーせんたいまつりげきじょうばんえんじんせんたいごーおんじゃーばーさすげきれんじゃー
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    60.9点(10人)

  • 観たひと

    21

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009/1/24
上映時間 55分
製作会社 テレビ朝日=東映AG=東映ビデオ=東映
配給 東映
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督諸田敏 
アクション監督石垣広文:((ジャパンアクションエンタープライズ))
特撮監督/特技監督佛田洋 
脚本香村純子 
荒川稔久 
原作八手三郎 
プロデューサー佐々木基 
日笠淳 
和佐野健一 
加藤和夫 
矢田晃一 
音楽大橋恵 
三宅一徳 

キャスト

出演古原靖久 ゴーオンレッド/江角走輔
片岡信和 ゴーオンブルー/香坂連
逢沢りな ゴーオンイエロー/楼山早輝
碓井将大 ゴーオングリーン/城範人
海老澤健次 ゴーオンブラック/石原軍平
徳山秀典 ゴーオンゴールド/須塔大翔
杉本有美 ゴーオンシルバー/須塔美羽
鈴木裕樹 ゲキレッド/漢堂ジャン
福井未菜 ゲキイエロー/宇崎ラン
高木万平 ゲキブルー/深見レツ
及川奈央 害水大臣ケガレシア
三浦力 
聡太郎 
荒木宏文 
平田裕香 
川野直輝 
伊藤かずえ 

解説

TVでは見ることのできない新旧スーパー戦隊の夢の共演で人気の“スーパー戦隊Vシネマ”シリーズ第15弾を劇場公開。2008年放送の炎神戦隊ゴーオンジャーと、前年放送の獣拳戦隊ゲキレンジャーが協力して悪に立ち向かう。出演は『花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス』の古原靖久、「テニスの王子様」の鈴木裕樹。

あらすじ

かつて臨獣殿と戦い、世界に平和をもたらしたゲキレンジャーの前に新たな敵ヌンチャクバンキが突如現れる。その戦いの最中、ゲキレンジャーは蛮機族ガイアークから地球を守るゴーオンジャーに出会う。実はヌンチャクバンキは、ガイアークが臨獣殿の生き残りと手を組んで生み出した、臨獣拳アクガタを使う蛮機獣だったのだ。今や共通の敵となったガイアークに立ち向かう2大戦隊。だが、敵の策略によってゲキレッド=漢堂ジャン(鈴木裕樹)が持っていた“慟哭丸”が盗まれてしまう。それは、かつてゲキレンジャーが悪の無間龍ロンを封印したアイテムだった。慟哭丸を使ってある計画を実行しようとするガイアーク。しかしそれだけではなく、ゴーオンジャーにとって大事なアイテム“炎神ソウル”まで奪われてしまう。意気消沈する一同。そんなとき、ゴーオンレッド=走輔(古原靖久)の提案で、ゴーオンジャーはゲキレンジャーが身につけた拳法“獣拳”の修行にチャレンジ。正義の力が半減してしまうという烈波空間を舞台に、厳しい修行を乗り越えた2大戦隊が力を合わせて悪に戦いを挑む。

関連するキネマ旬報の記事