男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ワンダーラスト

  • わんだーらすと
  • Filth and Wisdom
  • FILTH AND WISDOM

amazon


  • 平均評点

    64.9点(18人)

  • 観たひと

    39

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 イギリス
製作年 2008
公開年月日 2009/1/17
上映時間 84分
製作会社
配給 ヘキサゴン・ピクチャーズ
レイティング PG-12
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督マドンナ 
脚本マドンナ 
ダン・ケイダン 
製作総指揮マドンナ 
プロデューサーニコラ・ドーリング 
撮影監督ティム・モーリス=ジョーンズ 
プロダクション・デザインギデオン・ポンテ 
主題曲/主題歌ゴーゴル・ボルデロ:(「WONDERLUSTKING」)
編集ラッセル・イック 
衣装デザインB 
アソシエイト・プロデューサーアンジェラ・ベッカー 
プロダクション・マネージャースー・ヒラー 
助監督トニー・フェルナンデス 

キャスト

解説

ロンドンを舞台に、ミュージシャンやバレリーナを夢見ながら現実とのギャップに苦しむ若者たちを描いた青春群像劇。ミュージシャンのマドンナによる初監督作品。出演は、バンド“ゴーゴル・ボルデロ”のフロントマンで、「僕の大事なコレクション」のユージン・ハッツ。第58回ベルリン国際映画祭パノラマ部門正式出品作品。

あらすじ

イギリス・ロンドン。ウクライナ移民のAK(ユージン・ハッツ)はミュージシャンとして成功することを夢見てジプシーパンクバンド“ゴーゴル・ボルデロ”のフロントマンとして活動しながら、SMの調教師をして生計を立てている。AKのルームメイトで、AKが密かに思いを寄せているホリー(ホリー・ウェストン)はロイヤル・バレエ団で踊ることを目標にバレエに打ち込んでいる。しかし家賃が払えなくなったので、AKの提案でストリップクラブのポールダンサーのオーディションを受ける。渋々ポールダンスの世界に飛び込んだホリーだったが、それは想像以上に厳しく深いものだった。先輩ダンサーのフランシーヌの指導のもと、ホリーは練習に没頭していく。それと同時に、男のボスのあしらい方など、仕事のコツも学んでいく。AKのもう1人のルームメイト・ジュリエット(ヴィッキー・マクルア)の夢は、アフリカに渡り、恵まれない子供たちを助けることだ。今は近所の薬局のカウンターで働きながら、旅立つ日のために棚から薬を盗んでいる。しかし雇用主のインド人・サーディープ(インダー・マノチャ)は、口うるさい妻やたくさんの子供たちのいる現実から逃避するために彼女への性的好奇心でいっぱいで、薬がなくなっていることに気づかない。AK、ホリー、ジュリエットは助け合って生きているが、AKが何かとウクライナの格言を持ち出すことに女性たちはうんざりしていた。しかしアパートの階下に住む盲目のフリン教授(リチャード・E・グラント)は、AKの格言を喜んで受け入れていた。かつて作家や詩人として名声を得ていた教授は視力を失ってから創作意欲をなくして、世捨て人のような生活を送っている。彼の代わりに買い物をして小銭を稼いでいるAKは、教授の本棚で『ワンダーラスト・キング』という彼の著書を見つける。“究極の美女を探し求めて世界中を旅する欲望の王”という言葉に触発されたAKは、教授の才能を音楽に乗せて伝えようと試みる。

関連するキネマ旬報の記事

2009年2月上旬号

REVIEW 2009:「ワンダーラスト」