男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ハロウィン(2007)

  • はろうぃん
  • Halloween
  • HALLOWEEN

amazon


  • 平均評点

    66.4点(65人)

  • 観たひと

    124

  • 観たいひと

    15

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル ホラー
製作国 アメリカ
製作年 2007
公開年月日 2008/10/25
上映時間 109分
製作会社
配給 ザナドゥー
レイティング R-15
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

1978年に公開されたジョン・カーペンター監督による大ヒットホラー「ハロウィン」のリメイク。殺人鬼マイケル・マイヤーズの少年時代を丹念に描き、前作とは結末も異なる。監督は「マーダー・ライド・ショー」のロブ・ゾンビ。出演は、「時計じかけのオレンジ」のマルコム・マクダウェル、「X-メン」のタイラー・メイン。

あらすじ

アメリカ・イリノイ州の片田舎、ハドンフィールド。1人の少年マイケル・マイヤーズ(デーグ・フェア)は、ダンサーとして一家の生計を立てている母親デボラ(シェリ・ムーン・ゾンビ)や姉妹たちと暮らしていたが、友人もできず、家庭にも愛されず、孤独な日々を過ごしていた。10月31日のハロウィンの日、マイケルはある行動に出る。彼は不気味なマスクを被り、かわいがっていた赤ん坊の妹を残して、母親の粗暴な恋人、姉、姉のボーイフレンドを惨殺する。その夜、マイケルは精神病院に収容される。厳重な警備態勢が敷かれた病院の中で、著名な小児行動学者であるルーミス医師(マルコム・マクダウェル)の治療を受けることになったのだ。ルーミス医師だけが、マイケルの異常な魔性を理解できる人物だった。17年後、異様なまでの巨大な体躯に成長した青年マイケル(タイラー・メイン)は、精神病院を脱走する。彼は妹(スカウト・テイラー・コンプトン)を探して、ハドンフィールドに向かう。ハロウィンの夜、マイケルは再びあのマスクを被り、殺人鬼と化す。マイケルが脱走したことを知ったルーミス医師は彼の暴走を止めるために、ハドンフィールドのブラケット保安官(ブラッド・ドゥーリフ)に協力を求めるが……。

関連するキネマ旬報の記事

2008年11月下旬号

評論家発映画批評:「ハロウィン」