男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

弾突 DANTOTSU

  • だんとつ
  • Pistol Whipped
  • PISTOL WHIPPED
  • 平均評点

    52.2点(30人)

  • 観たひと

    59

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    4

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 2007
公開年月日 2008/9/13
上映時間 100分
製作会社
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/ドルビーSR/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

「沈黙の戦艦」のスティーヴン・セガールが芸能生活20周年にして、新境地となる汚れ役を演じた刑事アクション。共演は、「エイリアン」シリーズのランス・ヘンリクセン、「フォー・ルームス」のポール・カルデロン、「オープン・ウォーター」のブランチャード・ライアン。監督は、オランダのテレビ界出身のロエル・レーヌ。

あらすじ

刑事のマット(スティーヴン・セガール)は酒とギャンブルに溺れ、多額の借金を背負っていた。そのため最愛の娘の学費も払えなくなり、挙句の果てに妻のリズ(ブランチャード・ライアン)とも離婚することになる。さらに身に覚えのない冤罪で、刑事の職も失ってしまった。どん底に陥ったマットは教会に通い、神父に懺悔を繰り返すも、酒とギャンブルをやめる気配もなかった。ある夜もまた、マットはポーカーで2万ドルの借金を背負い込む。すると、ブルーと名乗る男(ポール・カルデロン)がマットに近づいてくる。彼はマットを、謎の老人(ランス・ヘンリクセン)の元へ連れていく。老人は、マットがこれまでにつくった123万ドルもの借金を肩代わりするという。ただし借金清算の代償に、ある要求をする。それは、この町に巣食らう法では裁けない犯罪者たちを一掃し、一番悪名高いギャングを殺すというものだった。老人の真の目的もわからぬまま、マットは命じられる通りに、町の犯罪者たちに制裁を加えていく。しかし次の標的として指示されたのは、愛娘の新しい父親だった……。

関連するキネマ旬報の記事