男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

小さな赤い花

  • ちいさなあかいはな
  • 看上去很美=LITTLE RED FLOWEWS
  • LITTLE RED FLOWEWS

amazon


  • 平均評点

    70.6点(5人)

  • 観たひと

    13

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 中国 イタリア
製作年 2006
公開年月日 2008/8/23
上映時間 92分
製作会社
配給 アルシネテラン
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSR/DTS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

厳しい規則に縛られた幼稚園。そこではいい事をするとごほうびに赤い花が貰え、悪いことをすると取り上げられる。子どもたちはそのルールに則って“同じように”努力することを奨励され、逆に状況に疑問を持った者は“異分子”として排除されていく――そんなとある時代の中国の教育機関を舞台に、中国の教育政策の抱える矛盾をあぶりだした問題作。画一化を図る中国の教育に対する疑問が、全寮制の幼稚園という閉じたコミュニテの中に映し出されていく。さらにこの箱庭はそのまま、中国社会全体の問題点を投影したものとなる。子どもたちの微笑ましい画とくすくすと笑えるユーモアの裏側に、鋭い切れる刃物を隠した刺激的な作品だ。

あらすじ

父の仕事の都合で全寮制の幼稚園に預けられた、4歳の男の子・チアン。良い行いをすると貰える赤い造花のためにいろいろ努力しようとするが、甘やかされて育ったために一人で服も着られず、オネショまでしてしまう。園の厳しい規則の中でやがて劣等生になったチアンは、反抗的な態度をとり始める。「先生を妖怪だ」という噂を子どもたちの間に流し、周囲を巻き込んでいくが……。

関連するキネマ旬報の記事

2008年9月下旬号

REVIEW 2008:「小さな赤い花」