男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ブラックサイト

  • ぶらっくさいと
  • Untraceable
  • Untraceable

amazon


  • 平均評点

    63.6点(128人)

  • 観たひと

    215

  • 観たいひと

    12

  • レビューの数

    22

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2008
公開年月日 2008/4/12
上映時間 100分
製作会社
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

殺人映像を中継するウェブサイトとFBI捜査官の攻防を描くサイバースリラー。出演は「運命の女」のダイアン・レイン、「炎のメモリアル」のビリー・バーク、「キングコング」のコリン・ハンクス、「父親たちの星条旗」のジョセフ・クロスほか。「ジャスティス」のグレゴリー・ホブリットが監督を担当した。

あらすじ

FBI特別捜査官ジェニファー・マーシュ(ダイアン・レイン)は、オレゴン州ポートランドの事務所で若い相棒グリフィン(コリン・ハンクス)とともに、インターネット上の犯罪を取り締まっている。警官だった夫が殉職し、母親ステラ(メリー・ベス・ハート)、8歳になる娘アニー(パーラ・ヘイニー=ジャーディン)と暮らしているジェニファーは、育児のために夜勤シフトに入っていた。ある日、彼女のもとに「killwithme.com」という不審なサイトの情報が舞い込む。そこにアクセスすると、身動きがとれなくなった猫が衰弱していく様子がライヴ中継されていた。発信源が地元であることは判明したが、それ以上の情報はつかめず、ジェニファーはサイトの強制閉鎖を試みる。しかし、すぐにそのサイトのコピーが現れる手の込んだ仕掛けが施されていた。一週間後、そのサイトに、縛り付けられた裸の胸に血文字が刻まれている中年男の映像が映し出される。しかも、彼には出血を早める薬物が投与されており、サイトへのアクセス数が上がるほど投与量も増える仕掛けになっていた。ジェニファーは地元の刑事ボックス(ビリー・バーク)と協力して捜査を進めるが、噂が噂を呼びアクセスは飛躍的に増加、男は息絶える。その後、再びサイトに新たな映像がアップされ、FBIはサイトを見ないように訴えるが、ケーブルテレビ局のレポーターが数時間で命を絶たれてしまう。ジェニファーの家の前の車の中からレポーターの遺体が見つかり、さらに、ジェニファーの自宅のPCがハッキングされていたことが発覚。ジェニファーは母と娘を安全な場所に避難させる。しかし、犯人の次なる標的はグリフィンであった。水槽の中で縛り付けられたグリフィンの映像がアップされ、アクセス数が上昇、やがて水槽が血に染まった。ジェニファーは、グリフィンが死の間際に残したあるヒントから犯人を追うが……。

関連するキネマ旬報の記事