男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

中国の植物学者の娘たち

  • ちゅうごくのしょくぶつがくしゃのむすめたち
  • 植物学家的中国女孩/The Chinese BOtanist's Daughters/Les Filles Du Botaniste
  • THE CHINESE BOTANIST'S DAUGHTERS

amazon


  • 平均評点

    69.1点(53人)

  • 観たひと

    87

  • 観たいひと

    14

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 カナダ フランス
製作年 2005
公開年月日 2007/12/15
上映時間 98分
製作会社 Une coproduction SOTELA ET FAYOLLE FILMS=EUROPACORP=MAX FILMS=FRANCE 2 CINEMA
配給 アステア
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

孤独のうちに生きてきた女性二人の禁断の愛を描くドラマ。監督・脚本は「小さな中国のお針子」のダイ・シージエ。主演は「あるいは裏切りという名の犬」のミレーヌ・ジャンパノワと「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」のリー・シャオラン。『君のいる場所』のリン・トンフーが厳格な父親に扮している。

あらすじ

1976年の唐山大地震によって両親を亡くし、孤児院で育ったリー・ミン(ミレーヌ・ジャンパノワ)は、植物学者のチェン教授(リン・トンフー)のもとに実習生として赴く。そこは湖に浮かぶ小島にある植物園で、濃い緑が生い茂り、鳥の鳴き声が響き渡っていた。10才で母を亡くし、厳格な父と二人で暮らしてきた教授の娘アン(リー・シャオラン)はミンを暖かく迎える。ある日、ミンとアンは教授の心臓病に効く薬草を採るために、ワン先生の寺を訪れた。夜になってミンが温室に近づくと薬草を蒸した上にまどろむアンの裸体を目にする。いつしか二人は温室で甘いひとときを過ごす関係になっていった。そんな時、軍人であるアンの兄、タンが島に戻ってくる。教授は息子にミンを嫁にもらうよう勧め、すっかりその気になったタンは、プロポーズの手紙をアンに読み聞かせる。しかし、強引な兄に怒ったアンは家を飛び出し、ワン先生の寺で一晩中泣き明かすのだった。翌日、ミンが迎えに来てアンに言う。「あなた以外は誰も愛さない」。二人は願いをこめた108羽のハトを大空へと放つ。アンは、単身赴任する兄と結婚すればお互い一緒に暮らせるだろうと提案、ミンはタンとの結婚に同意する。婚礼の二ヶ月後、チベットにいるタンから父親宛の手紙が届く。結婚の交渉がいまだないと知った父はミンをせき立てるが、アンとミンは夜になると温室で薬草を蒸して癒しあい、次第に教授と距離を置くようになっていった。ある晩、教授が薬を飲もうとアンを呼び、その姿を追うと裸で戯れる二人を目撃する。ミンに手を上げた教授は、アンに殴り返されて倒れ込んでしまう。教授はそのまま帰らぬ人となるが、その直前、ミンとアンが同性愛者であると警察に告げていた。二人は人民裁判所に連行され、極刑を言い渡される……。

関連するキネマ旬報の記事

2007年12月下旬号

特別企画 ミニシアターで観る世界の映画:「中国の植物学者の娘たち」