男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ヒッチャー(2007)

  • ひっちゃー
  • The Hitcher
  • THE HITCHER

amazon


  • 平均評点

    57.6点(40人)

  • 観たひと

    78

  • 観たいひと

    10

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2007
公開年月日 2007/11/24
上映時間 84分
製作会社 プラチナム・デューンズ
配給 ムービーアイ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演ショーン・ビーン John Ryder
ソフィア・ブッシュ Grace Andrews
ザカリー・ナイトン Jim Halsey
ニール・マクドノー Lieutenant Esteridge

解説

1986年に公開されたサスペンス・アクションの伝説的傑作「ヒッチャー」を「トランスフォーマー」のマイケル・ベイがリメイク権を獲得し製作。監督は本作でデビューとなるデイヴ・メイヤーズ。出演は「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのショーン・ビーン、新人のソフィア・ブッシュ、ザカリー・ナイトン。

あらすじ

大学生のグレース(ソフィア・ブッシュ)とジム(ザカリー・ナイトン)は恋人同士で、春休みを利用してニューメキシコのハヴァス湖へとドライブに出かけた。快適なドライブを続けていたのだが、深夜になり土砂降りの雨に見舞われた二人は、ヘッドライトの中に突然浮かび上がった人影に驚き、車をスピンさせて急停車してしまう。間一髪で事故は免れたものの、雨の中一人たたずむ男に恐怖心を抱き、声もかけずに走り去る。給油で立ち寄ったガソリンスタンドで、二人はロングコートを着たずぶ濡れの中年男と出会う。彼は、まぎれもなくハイウェイでたたずんでいた男だった。二人は雨の中置き去りにした罪悪感から、近くのモーテルまで乗せてほしいという男の頼みを断れず、車に乗せることにする。“ジョン・ライダー”(ショーン・ビーン)と名乗るこの男は、車に乗ると突如豹変、ナイフを突き付け、二人を恐怖に陥れるのだった。ジムは、ライダーがナイフを突き立てようとした瞬間に急ブレーキをかけ、半ドアになっていた助手席から蹴落として走り去る。夜が明け、二人の車を追い越していく家族連れのワゴン車の中に、ライダーの姿を発見する。二人はワゴン車に並走し車を運転する父親に大声で警告するのだが、エンジン音がうるさく声が届かない。対向車線に現れたトラックに急ハンドルをきった二人の車は崖下に転落、ワゴン車はライダーを乗せたまま走り去っていった。車が壊れ、炎天下を歩くグレースとジム。そこで彼らが目にしたのは、路肩に止まる先程のワゴン車だった。そして、車内には家族全員の惨殺死体があったのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2007年12月下旬号

劇場公開映画批評:ヒッチャー