男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

アドレナリン

  • あどれなりん
  • Crank
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    66.8点(334人)

  • 観たひと

    623

  • 観たいひと

    28

  • レビューの数

    33

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ イギリス
製作年 2006
公開年月日 2007/7/7
上映時間 94分
製作会社 レイクショア・エンタテインメント=ライオンズゲイト=ラディカル・メディア=ネヴェルダイン=テイラーフィルム
配給 ムービーアイ
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

アドレナリンを出し続けなければ死ぬ、という毒に冒された主人公が、様々な方法でアドレナリンを放出しながら、毒を盛った仇を追うアクション・ムービー。主人公は、「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサム。危険なアクションシーンにもスタントを使わず、自ら挑んだ。脚本・監督は、これが映画初作品となるマーク・ネヴェルダイン&ブライアン・テイラー。

あらすじ

ロサンゼルスのマフィアに雇われ、日々仕事をこなすスナイパーのシェブ(ジェイソン・ステイサム)は、ある朝、目を覚ますと、妙に体調が優れないことに気付く。部屋に残された宿敵リッキー(ホセ・パブロ・カンティーロ)からのメッセージによって、シェブは、眠っていた間に毒を盛られ、残された時間が一時間しかない事を知る。頼みの綱のかかりつけの医師(ドワイト・ヨーカム)に、毒はアドレナリンを放出し続けることでしか防ぐことができない、と告げられたシェブは、マフィアのボス(カルロス・サンツ)に助けを求めるが、つれなく見放されてしまう。シェブは、動き続ける事でしか、命を保てないと悟り、アドレナリンを放出するために、わざと喧嘩をし、刺激物を食べ、酒を呑み、ドラッグを吸い、恋人のイヴ(エイミー・スマート)とセックスをする。そうしながらも、シェブは、リッキーに近づくための手がかりを探し続けていた。友人・カイロ(エフレン・ラミレス)の手助けもあり、リッキーの弟への報復に成功したシェブ。しかし、今度は、イヴが命を狙われてしまう。イヴには、スナイパーであることを隠し、ゲームプログラマーだと偽り続けてきたシェブだったが、全てを打ち明け、改めて愛を告げる。そして、組織から抜けることを約束するのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2007年8月上旬号

劇場公開映画批評:アドレナリン