男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

傷だらけの男たち

  • きずだらけのおとこたち
  • 傷城/Confession of Pain
  • ----

amazon


  • 平均評点

    62.9点(63人)

  • 観たひと

    121

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 香港
製作年 2006
公開年月日 2007/7/7
上映時間 111分
製作会社 Basic Pictures
配給 エイベックス・エンタテインメント
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督アンドリュー・ラウ 
アラン・マック 
脚本フェリックス・チョン 
アラン・マック 
エクゼクティブ・プロデューサージョン・チョン 
ユー・ドン 
高木政臣 
ソン・ダイ 
製作アンドリュー・ラウ 
チョン・ホン 
撮影監督アンドリュー・ラウ 
ライ・イウファイ 
プロダクション・デザインマンリム・チャン 
音楽チャン・クォンウィン 
主題歌浜崎あゆみ 
サウンド・デザイナーキンソン・ツァン 
編集アズラエル・チャン 
アソシエイト・プロデューサーロナルド・ウォン 
ラム・ピンクワン 
ライン・プロデューサーロレイン・ホー 
エレン・チャン 
プロダクション・マネージャーポール・アウ 

キャスト

解説

ヒット作「インファナル・アフェア」のチームによる、傷ついた二人の男を巡る人間ドラマ。監督はアンドリュー・ラウとアラン・マック。主演はトニー・レオンと、金城武。主題歌は浜崎あゆみが担当。

あらすじ

クリスマスの雑踏の中、刑事のポン(金城武)とヘイ(トニー・レオン)は、女性ばかりを狙う凶悪な連続殺人犯の監視をしていた。二人は、犯人を追跡し、見事に逮捕する。ところが、自宅に帰ったポンを待っていたのは、ベッドの上で変わり果てた姿となった恋人だった。恋人がポンとの間に新しい命を宿していたことを知ったポンは大きな衝撃を受ける。それから三年。ポンはいまだに恋人の死から立ち直れずにいた。仕事も辞め、無理に酒を呑み続けた結果アルコール依存症となって、しがない私立探偵に落ちぶれていた。一方のヘイは、実業家チャウの一人娘スクツァン(シュー・ジンレイ)を恋人に持ち、順調なキャリアアップを重ねていた。だが、ある日、チャウが何物かに殺される。犯人はすぐに死体となって発見されたが、スクツァンは、事件はまだ終わっておらず、隠された真実があると考える。スクツァンは、ポンに調査を依頼。ポンは、ヘイの協力も受けながら、独自に事件の真相に迫る。だが、そんな中、ヘイが不審な行動をとるようになり、ポンは、ヘイにさえもチャウ殺しの容疑を向ける。遂にポンは、事件の発端となった過去の殺人事件に辿り着く。そこには、男達が秘め続けてきた悲しい傷が隠されていた。

関連するキネマ旬報の記事

2007年7月下旬号

作品特集 「傷だらけの男たち」:アンドリュー・ラウ[監督] インタビュー

作品特集 「傷だらけの男たち」:作品評