男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ラッキー・ユー

  • らっきーゆー
  • Lucky You
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    60.2点(46人)

  • 観たひと

    94

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 アメリカ
製作年 2007
公開年月日 2007/6/23
上映時間 124分
製作会社
配給 ワーナー
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

恋もポーカーも駆け引きがすべてだった男が、駆け引きゼロの女と恋に落ちるとき―天才ポーカープレーヤーが初めて出会った“読めない”相手。彼女こそ、彼の人生を変える運命の女神<ラッキー・ユー>。「L.A.コンフィデンシャル」のカーティス・ハンソン監督が初めて手がけるラブストーリー。主演は、「トロイ」のエリック・バナと、「ラブソングができるまで」のドリュー・バリモア。

あらすじ

ラスヴェガス。プロのポーカープレーヤー、ハック(エリック・バナ)は、相手を“読む”ことにかけては凄腕の天才。たとえ勝ち目のない勝負でも、常に強気で攻めるのが彼の信条。ただし、プライベートでは誰にも深入りせず、女性とのつき合いも後腐れのない関係ばかり。そんな彼の前に、唯一、“読めない”相手が現れた。歌手になる夢を抱いてラスヴェガスに出てきたばかりの新米シンガー、ビリー(ドリュー・バリモア)。会って間もない相手に財布の中身もさらけ出してしまうような、真っ正直で、裏も表もない、そんな彼女との出会いが、ハックの人生を変えていく。勝負にこだわるあまり、ビリーの気持ちを踏みにじってしまったハックは、彼女の心を取り戻すために、ポーカー世界大会への出場を決意する。しかし、そこには乗り越えなければならない最大のライバルが。それは、かつて自分と母を捨てた父親、ポーカー界の伝説のプレーヤー、LC・チーバー(ロバート・デュヴァル)だった……。

関連するキネマ旬報の記事

2007年7月下旬号

劇場公開映画批評:ラッキー・ユー