男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

アポカリプト

  • あぽかりぷと
  • Apocalypto
  • APOCALYPTO

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    76.7点(250人)

  • 観たひと

    431

  • 観たいひと

    33

  • レビューの数

    21

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 2006
公開年月日 2007/6/9
上映時間 138分
製作会社
配給 東宝東和
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

マヤ文明衰退期を舞台に、狩猟民族の青年が家族を救うためにジャングルを駆け巡るアクション・アトベンチャー。出演はルディ・ヤングブラッドやダリア・ヘルナンデスら、これが映画デビューとなる俳優を多数起用。監督は「パッション」のメル・ギブソン。

あらすじ

マヤ文明後期の中央ジャングル。ジャガー・パウ(ルディ・ヤングブラッド)は、誇り高き狩猟民族の血統を受け継ぐ青年。部族長である父フリント・スカイ(モリス・バード)の指導の下、楽園のような村で妊娠中の妻セブン(ダリア・ヘルナンデス)や幼い息子タートル・ラン(カルロス・エミリオ・バエズ)と平和に暮らしていた彼だが、ある日、マヤ帝国の傭兵の襲撃を受けて、仲間たちと共に都会に連れ去られてしまう。干ばつを鎮めるための儀式に駆り出され、無残な生贄になりかけるジャガー・パウたち。なんとかそこから逃げ出すが、次に彼らを待ち受けていたのは、人間狩りの標的にされる試練だった。村に残してきた妻子を救いたいという思いだけを胸に、果敢に逃走を図るジャガー・パウ。一度、傭兵のスネーク・インク(ロドルフォ・パラシオウス)に捕まってしまった彼だが、瀕死状態にあった親友のブランテッド(ジョンサン・ブリューワー)に助けられ、ジャングルの中に逃げ込んだ。復讐心を燃やす傭兵のリーダーでありスネーク・インクの父、ゼロ・ウルフ(ラオウル・トルヒーヨ)が率いる執拗な追っ手と戦いながら、ひたすら村を目指して走り続けるジャガー・パウ。苛酷なサバイバルを潜り抜けた彼は、ついに妻子と再会を果たすのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2007年7月下旬号

劇場公開映画批評:アポカリプト

2007年6月下旬号

作品特集 「アポカリプト」:メル・ギブソン[監督] インタビュー

作品特集 「アポカリプト」:「アポカリプト」とメル・ギブソン監督考