男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー

  • すけっちおぶふらんくげーりー
  • SKETCHES OF FRANK GEHRY
  • SKETCHES OF FRANK GEHRY

amazon


  • 平均評点

    67.5点(9人)

  • 観たひと

    17

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 伝記 / アート
製作国 ドイツ アメリカ
製作年 2005
公開年月日 2007/6/2
上映時間 84分
製作会社
配給 ワイズポリシー
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督シドニー・ポラック 
エクゼクティブ・プロデューサーヒロ・ヤマガタ 
スーザン・レイシー 
スタンレー・バクサル 
マジャ・ホフマン 
スザンヌ・ウェイル 
共同エグゼクティヴ・プロデューサージュリー・ゴールドマン 
クリサーヌ・カッツォーリス 
Caroline Stevens 
製作ウルタン・ギルフォイル 
撮影ジョージ・ティフィン 
クラウディオ・ローシャ 
マーカス・バーセル 
ヴィデオ撮影シドニー・ポラック 
ウルタン・ギルフォイル 
オリジナル音楽ヨナス・ソルマン 
クラス・ニストロム 
録音ジョン・オー 
編集カレン・シュミーア 
編集助手マイケル・ウェイングラッド 
追加編集アダム・ザッカー 
ポスト・プロダクション・スーパーヴァイザーパトリック・リンデンメイヤー 
ヤエル・メラメーデ 
色調整パトリック・リンデンメイヤー 
再録音ミキシングトム・イフィンガー 
ディジット・オーディオ 
ライヴ・ストリングスルドヴィグ・ガードランド 
アソシエイト・プロデューサーブライナード・タイラー 
ライン・プロデューサーキャサリン・エリス 
制作管理アリス・ベルトーニ 
キキ・オールゲイヤー 
監督アシスタントケリ・ウィルソン 
キャメラ助手エリック・ジェニング 
ジャスティン・デイヴィス 
マルセロ・デュアート 
オーディオ・スーパー・ヴァイザートム・イフィンガー 
ディジット・オーディオ 
ファイナンス&配給アドヴァイスシネティック・メディア 
リサーチハイディ・ドラックミラー 
ポール・ホール 
ロケーション・マネージャータニット・プラーナ 
ソフィー・ヘルドマン 
ハイディ・ソワーズ 
HD設備ビッグ・スカイ・エディトリアル 
アンドロメダ・フィルムズ 
経理メリッサ・リンティガー 
法務バリー・タイアーマン 
ダニエル・ステインマン 
アメリカン・マスターズプリュデンス・グラス 
ジュリー・サックス 

キャスト

解説

独創的かつ革新的なフォルムで批評家から高い評価を得る天才建築家フランク・ゲーリーの素顔に迫るドキュメンタリー。監督は、「愛と哀しみの果て」でオスカー受賞経験のある名匠シドニー・ポラックで監督生活40年にして初のドキュメンタリーに挑んだ。

あらすじ

スペイン・ビルバオのグッゲンハイム美術館、アメリカ・ロサンゼルスのディズニー・コンサートホール、マサチューセッツ工科大学のステイタ・センター、ドイツ・ベルリンのDG銀行、そして、フランス・パリのシネマテーク。その独創的なフォルムの美しさが、見る者の心を捉えてやまない。そんな近代建築の生みの親であるフランク・ゲーリーは、建築家として活躍する一方で、バルセロナのフィッシュや神戸のフィッシュダンスなど、魚をモチーフにした斬新なオブジェの製作者としても活躍し、近年ではティファニーのジュエリーデザインに進出するなど、ファッション業界からも注目を集めている。「建築については素人同然」と明言する映画監督シドニー・ポラックは、80歳を目前にしてなお壮大なアイディアを生み出し続けるゲーリーにカメラを向ける。ゲーリーとポラックには長年にわたる友情の絆があったのだ。ゲーリーのアトリエ、建築現場、自宅、さらにはゲーリー自ら運転する車中に同乗して撮影を敢行。親友としての気軽な会話から、建築家フランク・ゲーリーの人間性と創造の源を描き出す。俳優のデニス・ホッパー、映画「バスキア」の監督ジュリアン・シュナーベル、ミュージシャンのボブ・ゲルドフ、今は亡き名建築家フィリップ・ジョンソン、元ディズニー会長のマイケル・アイズナーと、各界の著名人による貴重な証言も散りばめ、カリフォルニアからミネソタ、ドイツ、スペイン、スコットランドと、世界各地に点在するゲーリーの手掛けた建築物を巡る。

関連するキネマ旬報の記事