男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

AKIBA

  • あきば
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    40.0点(2人)

  • 観たひと

    4

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/12/23
上映時間 96分
製作会社 ジャパンホームビデオ/ベンテンエンタテインメント
配給 ベンテンエンタテインメント
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督小沼雄一 
脚本小沼雄一 
エグゼクティブプロデューサー倉谷宣緒 
企画倉谷宣緒 
製作瀬谷愼 
デザインワーク片山太樹 
撮影新妻宏昭 
美術鈴木伸二郎 
録音片桐絵梨子 
照明新妻宏昭 
編集小沼雄一 
衣裳香川雅子 
制作担当太田勝一郎 
スチールヤナギシタヨシカズ 
スタント福本浩己 
イラスト遠田志帆 
企画協力新井正行 
石井博 
ノベライズ本石川美香穂 

キャスト

出演滝沢乃南 ミナノ
篠田光亮 トオル
蒲生純一 ヨシダ店長
前田綾花 カナコ
岩川幸司 コウジ
中村優子 ユウコ

解説

秋葉原から生まれたオタクカルチャー“メイド”をモチーフに、メイドカフェで働く少女が同級生と再会し、奇妙な友情を育む青春ドラマ。監督は「キル・鬼ごっこ」の小沼雄一。出演は「ありがとう」の前田綾花、映画初主演となる人気グラビア・アイドルの滝沢乃南。

あらすじ

秋葉原で生まれ育ち、歌手になる夢を抱きながらメイドカフェで働く少女ミナノ(滝沢乃南)。彼女の1日はJR秋葉原駅の売店で飲むフルーツ牛乳から始まる。ある朝、いつものように売店でフルーツ牛乳を注文すると、自分を呼ぶ声がする。それは、小学校4年生まで同級生だったカナコ(前田綾花)だった。小学校の頃、いじめにあっていたカナコは、知的障害だった為に5年生から身障児学級に編入していった。その奇妙に歪んだカナコの笑顔には、青い痣があった。カナコはミナノと同じメイド喫茶で一緒に働き始める。痛々しい傷を精一杯の笑顔でごまかし、小学校時代から大好きだったミナノにまとわりつくカナコ。最初は疎ましく思っていたミナノだが、カナコと時間を過ごしていくうち心情に変化が現われる。

関連するキネマ旬報の記事