男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ウォルト・ディズニーのサンタクローズ3 クリスマス大決戦

  • うぉるとでぃずにーのさんたくろーずすりーくりすますだいけっせん
  • The Santa Clause 3: The Escape Clause
  • The Santa Clause 3: The Escape Clause

amazon


  • 平均評点

    60.2点(8人)

  • 観たひと

    14

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ファンタジー
製作国 アメリカ
製作年 2006
公開年月日 2006/12/2
上映時間 92分
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

クリスマスが大嫌いな悪者にサンタクロースの地位を乗っ取られた男が立ち上がるファンタジー・ドラマ。監督は「connie & Carla コニー&カーラ」のマイケル・レンベック。出演は「リーマン・ジョー!」のティム・アレン、「ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション」のボブ・バーゲン、「オーロラの彼方へ」のエリザベス・ミッチェル。

あらすじ

クリスマス――それは、子供たちが首を長くして待ち望む、一年で一番ハッピーな日。そして、その日の主役といえば、真っ赤な衣装に白いヒゲがトレードマークの”サンタクロース”である。そんなサンタは、実は“サンタ契約(サンタクローズ)”という契約書によって誕生する。“サンタ身分証”に書いてある契約条件を満たせば、誰もがサンタクロースになれるのだ。不思議な運命に導かれ、“サンタ契約(サンタクローズ)”によりサンタクロースとなった元エリート・ビジネスマン、スコット(ティム・アレン)。愛するミセス・サンタことキャロルとともに、彼はサンタとしての役割を立派に果たし、世界中の子供たちにプレゼントを贈り続けていた。しかし、多くの人に慕われ大人気のサンタの存在を妬み、その地位を狙うひとりの悪者がいた。彼の名は、ジャック・フロスト。ジャックは“エスケープ・クローズ”というタイムマシンを使い過去へ戻り、サンタクロースの地位を手に入れることに成功する。このままだと、子供たちが大好きなクリスマスは消えてしまう。それを救えるのは、サンタの資格を失い、いまやただの太ったオジサンとなってしまった元サンタ、スコットだけだった。

関連するキネマ旬報の記事