男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

リトル・イタリーの恋

  • りとるいたりーのこい
  • LOVE'S BROTHER
  • LOVE'S BROTHER

amazon


  • 平均評点

    64.7点(20人)

  • 観たひと

    41

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 オーストラリア イギリス
製作年 2003
公開年月日 2006/3/25
上映時間 103分
製作会社 オーストラリアン・フィルム・ファイナンス・コーポレーション
配給 パンドラ=ハピネットピクチャーズ
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

オーストラリアのイタリア人街に住む自分の容貌に自信のない男が、見合い用に弟の写真を送ったことで起きる騒動を綴ったラブ・ストーリー。監督・脚本「きみに読む物語」「シャイン」の脚本を手がけたジャン・サルディ。出演は「イーオン フラックス」のアメリア・ワーナー、「コールド マウンテン」のジョヴァンニ・リビシ、「コヨーテ・アグリー」のアダム・ガルシアほか。ヒューストン国際映画祭最優秀作品賞・監督賞・撮影賞受賞。

あらすじ

1950年代。オーストラリアのイタリア人街“リトル・イタリー”に住む青年アンジェロ(ジョヴァンニ・リビシ)は、過去、プロポーズにことごとく失敗してきた。現地にはイタリア人女性が少なく、写真と手紙でお互いを知り合い結ばれるのが一般的なお見合い方法だったため、アンジェロは、原因は自分の容姿にあると思い込んでいた。世話好きなカルメリーナ婦人からロゼッタの写真を渡された瞬間から彼女に魅せられながらも、きっとまた断られるに違いないと消極的になる。兄と異なり何事にも楽天的な弟ジーノ(アダム・ガルシア)の熱心な勧めで、ついに真心を込めてロゼッタに“花嫁になってほしい”と手紙を書いたアンジェロだが、写真を同封する段階でふと魔がさし、ジーノの写真を入れてしまう。アンジェロから手紙を受け取った南イタリアのロゼッタ(アメリア・ワーナー)は、たちまち、写真の青年と恋に落ちた。ロゼッタからの結婚承諾の知らせが届きアンジェロは焦る。とうとうロゼッタが“リトル・イタリー”に着いた。彼女が結婚を誓った「アンジェロ」はアンジェロではなく、写真の「アンジェロ」は、アンジェロの弟ジーノであることに気づき、大きなショックを受けるロゼッタ。とりあえずロゼッタは、ドニーニ家に身を寄せるが、この先どうしたらいいのかわからない。アンジェロとの結婚を宣誓してしまったものの、ジーノを知れば知るほど思いが募るばかりのロゼッタ。ロゼッタに惹かれながらもコニーというフィアンセがおり自分の気持ちに正直になれないジーノ。誠意をつくすも実らないアンジェロ。ジーノの気持ちがロゼッタに傾いているのではと不安にかられるコニー。この四角関係の行く先は……。

関連するキネマ旬報の記事