男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

プルートで朝食を

  • ぷるーとでちょうしょくを
  • Breakfast on Pluto
  • Breakfast on Pluto

amazon


  • 平均評点

    76.0点(81人)

  • 観たひと

    150

  • 観たいひと

    31

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 イギリス
製作年 2005
公開年月日 2006/6/10
上映時間 127分
製作会社 パラレル・フィルムズ=ナンバー9フィルムズ
配給 エレファント・ピクチャー
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督ニール・ジョーダン 
脚本ニール・ジョーダン 
パトリック・マッケーブ 
原作パトリック・マッケーブ 
製作総指揮フランソワ・イヴェルネル 
キャメロン・マクラッケン 
マーク・ウッズ 
ブレンダン・マッカーシー 
プロデューサーアラン・モロニー 
ニール・ジョーダン 
スティーヴン・ウーリー 
撮影監督デクラン・クイン 
プロダクション・デザイナートム・コンロイ 
音響ミキサーブレンダン・ディージー 
音響エディター監修マーク・オーガスト 
編集トニー・ローソン 
衣装デザインエミア・ニ・ヴォールドニー 
チーフ・メイクアップアーティストリン・ジョンストン 
チーフ・ヘアドレッサーロレイン・グリン 
オリジナル・ピアノ曲アンナ・ジョーダン 
キャスティング・ディレクタースージー・フィッギス 
アソシエイト・プロデューサースーザン・ミューレン 
ライン・プロデューサージョー・ホームウッド 
プロダクション・マネージャーパトリック・オドナヒュー 
ブレンダ・ウォルシュ 
第一助監督ロバート・クィン 
スチルパトリック・レッドモンド 
ロケーション・マネージャー監修ゲール・デイリー 

キャスト

出演キリアン・マーフィ Patrick 'Kitten' Braden
スティーヴン・レイ Bertie
ブレンダン・グリーソン John Joe Kenny
リーアム・ニーソン Father Liam
エヴァ・バーシッスル Eily Bergin
リーアム・カニンガム 1st Biker
ブライアン・フェリー Mr. Silky String
ギャヴィン・フライデー Billy Hatchett
イアン・ハート PC Wallis
ローレンス・キンラン Irwin
ルース・マッケイブ Ma Braden
ルース・ネッガ Charlie
スティーヴン・ウォーディントン Inspector Routledge
メアリー・コクラン Housekeeper
コナー・マッケヴォイ Young Patrick Braden
シャーリーン・マッケンナ Caroline Braden
シーマス・ライリー Lawrence
ピーター・オーウェンス Butcher
エメット・ロウワー・マクヒュー Young Irwin
ビアンカ・オコナー Young Charlie
パライク・ブラナック Benny Feely
パトリック・マッケーブ Peepers Egan
オーウェン・ロー Dean
リナ・オグレイディー Mrs. Coyle
スティーヴ・ブラント 1st Bouncer
キース・マッコイ 2nd Bouncer
リーアム・オトール 2nd Biker
ピーター・ハルピン Joseph Hanratty
ピーター・ゴーワン Brother Barnabas
マーク・ドハーティ Running Bear
Tony Devlin White Dove
キーラン・ラリー The Mohawk
スティーヴン・マックデイド The Mohawk
ピート・レディ The Mohawk
モーリス・シーザー The Mohawk
レックス・シュラプネル Soldier at Roadblock
イーモン・オーウェンズ Jackie Timlin
キアラン・ノラン Horse Killane
メアリー・ライアン Mrs. Feely
キャスリン・ポグソン Mrs. Henderson
デレク・エルロイ Rasta Son
マル・ホワイト Stephenson
ポール・オートール Bar man in Wards
アントニア・キャンベル=ヒューズ Stripper
ジャネット・モラン Hooker
アンディ・ムーア 1st Republican
マーク・オシェア 2nd Republican
レイチェル・ドノヴァン Nurse
ニール・ジャクソン Man at Disco
ドミニク・クーパー Squaddie at Disco
アラン・ヘイバーン Paramedic
フィオナ・クラーク 1st Peep Show Girl
ジリアン・ジョンソン 2nd Peep Show Girl
クリス・マッカラム Punter
ブリッタ・スミス Mrs. Clarke
ドリーン・キーオー Shopkeeper
キャサリン・ダン Solidarity Lady
トム・ヒッキー Bishop
Mark Lambert Bishop's Secretary

解説

1970年代のアイルランドを背景に、女性の心をもって生まれた一人の青年の成長を温かい視線で見つめる青春ドラマ。監督は「ことの終わり」のニール・ジョーダン。出演は「バットマン・ビギンズ」のキリアン・マーフィー。

あらすじ

1960年代後半のアイルランド。市民運動、映画、ロックなど、これまで保たれていた伝統やタブーが打ち破られようとしていた。北アイルランドに隣接する南部の町タイリーリンで、パトリック・ブレイデン(キリアン・マーフィー)は生まれた。両親は、教区司祭リーアム神父(リーアム・ニーソン)と若い家政婦エイリー・バーギンだ。しかし望んでもいない子供を生んだことにエイリーは精神的なショックを受け、神父の家の玄関口に乳飲み子を捨て、町から姿を消す。神父は罪の意識に苛まれながら、近所のブレイデン家にパトリックを委ねる。数年後、愛らしい子供に成長したパトリックは、綺麗なものに惹かれ、女物の服を盗んで身に着けるようになる。小さな町で女装癖の噂はたちまち広がり、パトリックは変わり者のレッテルが貼られてしまう。間もなく実の両親について真実を知ったパトリックは、実の母への思慕を募らせていく。美しく中性的な青年に成長したパトリックは、“キトゥン”と名乗り、以前より考えていた母親探しの旅に出る。旅の途中で様々な人と出会い、テロリストに間違われ誤認逮捕されたこともあった。しかし、尋問する刑事との間に思わぬ共感を覚え、他者に対しての寛容を深めてゆく。色々な体験をしたキトゥンは、ついに父であるリーアム神父と出会い、自分を捨てた彼を許す。そして故郷タイリーリンへ帰るのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2006年6月下旬号

作品特集 「プルートで朝食を」:作品評

作品特集 「プルートで朝食を」:ニール・ジョーダン論

作品特集 「プルートで朝食を」:ニール・ジョーダン監督&キリアン・マーフィー インタビュー