男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ふたつの恋と砂時計

  • ふたつのこいとすなどけい
  • DADDY LONG LEGS
  • DADDY LONG LEGS

amazon


  • 平均評点

    54.8点(6人)

  • 観たひと

    14

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 韓国
製作年 2005
公開年月日 2006/6/24
上映時間 98分
製作会社 ウェルメイド・エンタテインメント=ユビン・ピクチャーズ
配給 エスピーオー
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演ハ・ジウォン Young mi
ヨン・ジョンフン Joon ho
シニ Kang Jong jong
チョン・ジュンハ Kim Jong ho
友情出演ヒョンビン 
パク・ウネ 

解説

支え続けてくれた謎の紳士”あしながおじさん”と出会うことを夢見る女の子が、偶然見つけたEメール上の恋物語の主人公のために一肌脱ぐことからはじまる、二重構造の恋物語。監督は本作が長編デビューとなるコン・ジョンシク。出演は「恋する神父」のハ・ジウォン、『悲しき恋歌』のヨン・ジョンフン、『私の名前はキム・サムスン』のヒョンビン、『宮廷女官チャングムの誓い』のパク・ウネ。

あらすじ

幼い頃に両親を失った天涯孤独のヨンミ(ハ・ジウォン)に、いつしか彼女を密かに見守り、手助けする“あしながおじさん”という存在が現れた。ヨンミは、いつか彼と出会い、感謝の気持ちを伝えることを夢見ながら “あしながおじさん”への手紙を日々綴っていた。大学を卒業し放送作家としてのキャリアを積み地方からソウルへと異動になったヨンミは、持ち主が病気療養中のため空き家となっている家を借りる。ある日、不思議なEメールを受け取った。同じ会社で働いていたという以前の住人によって書かれた「1年後の私」へ宛てられたそのメールには、一途な片想いの記憶が切々と綴られていた。その主人公ヨンウ(パク・ウネ)は高校生の時に、偶然彼女のピンチを救ってくれた、少しぶっきらぼうだが優しい青年ヒョンジュン(ヒョンビン)にヨンウはずっと片想いしている。しかし内気な彼女は、ヒョンジュンが偶然落としていった砂時計を手に、彼をただ見守ることしかできない。そして今、ヨンウは重い病に侵され、ヒョンジュンを見守り続けることができなくなったばかりか、ヒョンジュンの記憶すら失おうとしていた―。ヨンミは、いままで“あしながおじさん”が自分を助けてくれたように、ヨンウの物語をラジオに放送することで、その想いをヒョンジュンに伝え、ヨンウの恋の手助けをしようと決心する。一方、ラジオ局の資料室で働く無口で朴訥とした青年ジュンホ(ヨン・ジョンフン)と出会ったヨンミは、何かとジュンホが気になって仕方ない。いくつもの偶然の出会いをきっかけに、急速に恋に落ちていく二人。しかしその想いが叶ったとき、ヨンミは砂時計をきっかけに、予想もしなかった事実に気付く。

関連するキネマ旬報の記事