男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ディセント

  • でぃせんと
  • The Descent
  • The Descent

amazon


  • 平均評点

    65.9点(132人)

  • 観たひと

    254

  • 観たいひと

    16

  • レビューの数

    17

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 イギリス
製作年 2005
公開年月日 2006/7/15
上映時間 99分
製作会社 Celadorフィルムズ
配給 エイベックス・エンタタインメント=トルネード・フィルム
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督ニール・マーシャル 
脚本ニール・マーシャル 
ストーリー・ボードジム・コーニッシュ 
製作総指揮ポール・スミス 
製作クリスチャン・コールソン 
共同製作ポール・リッチー 
撮影サム・マッカーディ 
美術監督サイモン・ボウルズ 
アート・ディレクタージェイソン・ノックス・ジョンソン 
モデル製作ミッキー・ケルム 
音楽デイヴィッド・ジュリアン 
編集ジョン・ハリス 
衣装デザインナンシー・トンプソン 
メーキャップタニア・ロッジ 
ヘア・デザインタニア・ロッジ 
キャスティング・ディレクターゲイル・スティーヴンス 
特殊効果監修ジョニー・ラフィケ 
視覚効果監修レイ・トック 
特殊メイク監修ポール・ハイアット 
スタント・コーディネータージム・ダウンドール 
急流下り指導ピーター・サイム 
クライミング指導ブライアン・ホール 

キャスト

解説

地下3000メートルに続く洞窟で6人の女たちが事故に遭い、恐怖の体験をするサスペンス・スリラー。監督・脚本は「ドッグ・ソルジャー」のニール・マーシャル。出演は「Niceland」のシャウナ・マクドナルド、「CODE46」のナタリー・メンドゥーサ、「ザ・ビーチ」のサスキア・マルダー。ブリティッシュ・インディペンデント映画賞最優秀監督賞受賞。

あらすじ

交通事故で夫と一人娘を失ったサラ(シャウナ・マクドナルド)は、思い切って友人たちが企画した女だけの冒険旅行の誘いを受けることにした。冒険マニアのリーダー、ジュノ(ナタリー・メンドーサ)が企画した今年の冒険は、アパラチア山脈のチャトゥーガ国立公園内の洞窟探検だった。ジュノは山道をかなり歩いた森林地帯の奥に大きく口を開けた巨大な洞窟へと一行を導いた。サラら6人は大自然が作り出した幻想的な風景に魅了され、さらに洞窟の奥へと足を踏み入れていく。だが、人間が一人通れるほどの穴を抜けて次の地点へ出ようとしたとき、サラがその穴に挟まって抜けられなくなってしまう。ベス(アレックス・リード)は錯乱状態になりそうなサラを落ち着かせ、どうにかサラの体を抜くことに成功するが、次の瞬間崩落が起きてその穴は塞がれ、出口が閉ざされてしまう。さらに悪いことに、ジュノは洞窟の出入り口が書かれたガイドブックを持ってきていなかった上、洞窟探検に必須の役所への申請を怠っていた。申請を出しておけば彼女たちが戻らなかったときに捜索隊が出してもらえたのだ。それどころか、ジュノが一行を連れてきた洞窟は、有名な洞窟ではなく、まだ名前さえ付いていない前人未到の洞窟だった。もはや、捜索隊は期待できない。彼女たちは自力で出口を見つけるしかない状況に追い込まれたのだった。ジュノは迷路のような洞窟の中、風の流れを見ながら出口を探して一行を先導。奥へ進むに連れ、洞窟は起伏が激しくなり、危険が増す。やがて、言い争いから仲間割れが発生、命綱である照明の電力も残りわずかとなる中、さらに想像を絶する過酷な試練と恐怖が彼女たちに襲いかかる。

関連するキネマ旬報の記事

2006年9月上旬号

劇場公開映画批評:ディセント