男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

サーティーン/あの頃欲しかった愛のこと

  • さーてぃーんあのころほしかったあいのこと
  • Thirteen
  • Thirteen

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    70.1点(16人)

  • 観たひと

    40

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2003
公開年月日 2005/4/16
上映時間 100分
製作会社
配給 メディア・スーツ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

13歳の少女が友人の影響でメイクやボーイハントに興味を持ち、気づいた時にはドラッグやセックスの誘惑に巻きこまれる。そんな危うい少女の世界を新鮮な語り口で描いた異色の青春映画。実在の13歳の少女ニッキー・リードの実体験にインスパイアされた監督キャサリン・ハードウィックとともに、リードは13歳で本作の脚本に参加、14歳の時にイーヴィ役で女優デビューを飾り、15歳でインディペンデント・スピリッツ・アワード最優秀新人賞を獲得した。

あらすじ

アメリカの西海岸。ポートラ中学校に通う13歳のトレイシー(エヴァン・レイチェル・ウッド)は、シングルマザーの母メラニー(ホリー・ハンター)や兄メイソン(ブラディ・コーベット)の3人暮らし。父親は、離婚後の家族にそっけない態度をとりつづけていた。トレイシーは母親に自分の作った詩を読むのが好きな多感な少女だった。ある時、トレイシーは部屋に飾ってあったテディベアやバービー人形に、急に嫌気がさし始める。学校で一番ホットな女の子、イーヴィ(ニッキー・リード)に憧れ、彼女のようになりたいと思い始めたからだ。イーヴィは、映画スターのジェニファー・ロペスみたいにセクシーなファッションとメイクでキメて、男の子の視線を釘づけにしていた。トレイシーはそれまで着ていた清楚な服を脱ぎ捨て、ヘソ出しのTシャツやローライズ・ジーンズ、スパイク・ヒールの靴に興味を示し、ボディ・ピアスや派手なメイクも積極的に取り入れる。それもすべて憧れのイーヴィに近づくためだった。それまでトレイシーを仲間として認めていなかったイーヴィだったが、トレイシーが出来心で盗んだ財布の大金でショッピングをした時から、その関係が変わる。母の死後、保護者となったブルック(デボラ・カーラ・アンガー)といることを好まないイーヴィは、やがて、トレイシーの家に寝泊りするようになり、ふたりは親友になる。イーヴィの紹介する店で18歳と偽って舌にピアスをつけたり、ドラッグにも手を出し、初めてのボーイハントにも成功するトレイシー。自分に好意を持ってくれるハヴとのデートで、女としての性にも目覚める。その後、イーヴィとふたりで、近所に住むハンサムな青年ルーク(キップ・パルデュー)を誘惑するが、ルークはふたりが未成年であることに気づき、自分の部屋からふたりを追い出す。刺激的で新しい世界に、トレイシーは13歳のエネルギーを思いっきりぶつけようとしていた。母親メラニーはそんな娘の危うい変化に気づき、時おり、自分に対して反抗的な態度を見せる娘を厳しく叱るが……。

関連するキネマ旬報の記事