男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

テキサス・チェーンソー

  • てきさすちぇーんそー
  • The Texas Chainsaw Massacre
  • The Texas Chainsaw Massacre
  • 平均評点

    67.2点(99人)

  • 観たひと

    237

  • 観たいひと

    12

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル ホラー
製作国 アメリカ
製作年 2003
公開年月日 2004/3/20
上映時間 97分
製作会社 プラチナム・デューンズ/ネクスト・エンターテインメント
配給 ヘラルド
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

実際に起こった猟奇殺人事件を元にした、チェーンソーを持った殺人鬼に若者たちが襲われる様を描いたホラー。トビー・フーパー監督の1974年作「悪魔のいけにえ」のリメイクでもある。監督はこれがデビューとなるマーカス・ニスペル。製作は「バッドボーイズ2バッド」などの監督として知られるマイケル・ベイほか。脚本はこれがデビューとなるスコット・コーサー。撮影は「悪魔のいけにえ」を担当していたダニエル・パール。音楽は「バッドボーイズ2バッド」のスティーヴ・ジャブロンスキー。編集は「トゥームレイダー」のグレン・スキャントルベリー。出演は「ルールズ・オブ・アトラクション」のジェシカ・ビール、「ヴァージン・スーサイズ」のジョナサン・タッカー、「ブレア・ウィッチ2」のエリカ・リーアセン、「アメリカン・スウィートハート」のエリック・バルフォー、「ザ・リング」のデイヴィッド・ドーフマン、「さまよう魂たち」のR・リー・アーメイ、「ウォーク・トゥ・リメンバー」のローレン・ジャーマン、「ローラーボール」のアンドリュー・ブリニアースキーほか。

あらすじ

1973年8月18日、ワゴン車に乗ってテキサスの田舎道を走っていたエリン(ジェシカ・ビール)、恋人のケンパー(エリック・バルフォー)、アンディ(マイク・ヴォーゲル)、モーガン(ジョナサン・タッカー)、ペッパー(エリカ・リーアセン)の男女5人組は、危うく轢きそうになった放心状態の娘(ローレン・ジャーマン)を乗せる。だが彼女は錯乱し、銃で頭を撃ち抜き自殺。パニックに陥った5人組は、ともかく警察に連絡しようと、最寄りの給油所に立ち寄る。保安官(R・リー・アーメイ)の指示で、彼らは死体を製粉所まで運ぶ。そして電話を借りるためエリンが入った一軒家に、ケンパーが足を踏み入れた時、突然現われたレザーフェイス(アンドリュー・ブリニアースキー)に彼が殴り倒される。エリンはケンパーを探すため、アンディを連れて一軒家に引き返すが、レザーフェイスはチェーンソーでアンディの片足を切断。モーガンは保安官に連行され、ペッパーはレザーフェイスの餌食に。エリンは明かりのついたトレーラーハウスに飛び込むが、この辺の住人が、皆レザーフェイスの家族だということを知る。やがて地下室に閉じ込められたエリンは、仲間たちの変わり果てた姿を見る。ついにただ1人の生存者となったエリンは、精肉工場へ逃げ込み、肉包丁でレザーフェイスの片腕を切断する。そして命からがら、無事逃げ切るのだった

関連するキネマ旬報の記事

2004年5月上旬特別号

劇場公開映画批評:テキサス・チェーンソー

日本映画紹介/外国映画紹介:テキサス・チェーンソー