男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

劇場版 超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たち

  • げきじょうばんちょうせいかんたいせいざーえっくすたたかえほしのせんしたち
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    35.0点(2人)

  • 観たひと

    9

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2005
公開年月日 2005/12/17
上映時間 70分
製作会社 セイザーXムービープロジェクト
配給 東宝
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

18人のヒーローが力をあわせて地球の存亡をかけた運命の戦いに挑む特撮アクション。「劇場版 甲虫王者ムシキング~グレイテストチャンピオンへの道~」と同時上映された。監督は、「T.R.Y」の大森一樹。

あらすじ

地球に存在する12個の「コスモカプセル」すべてを手に入れた者は、全宇宙を支配する力をもつことができる。西暦2500年の未来。邪悪な宇宙海賊が「コスモカプセル」すべてを強奪し、全宇宙を支配していた。その圧倒的な力の前では、カプセル奪還のために勇敢に立ち向かう反乱軍も無力だった。宇宙の平和を取り戻すために、反乱軍に残された手段はただ一つ。500年前にタイムスリップして、宇宙海賊によるカプセル略奪を阻止すること! そして、時空を超えて選ばれし戦士たちが2005年に送りこまれた。西暦2005年、現在。宇宙海賊が「コスモカプセル」略奪のため、突如地球に襲来した。地球の“未来”を救うため、未来からやって来た戦士。地球の“今”を救うために、立ち向かう戦士。地球を守るために宇宙海賊を迎え撃つ、現在と未来の戦士。その名は【超星艦隊セイザーX】。セイザーXの登場により、カプセル略奪に苦戦する宇宙海賊。しかし、宇宙海賊は宇宙最強最悪の生命体・ボスキートを蘇らせようとしていた。迫り来る地球の危機に、伝説のヒーローが集結する。

関連するキネマ旬報の記事

2006年6月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たち