男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

マダガスカル

  • まだがすかる
  • Madagascar
  • ----

amazon


  • 平均評点

    65.2点(134人)

  • 観たひと

    316

  • 観たいひと

    11

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル アニメーション / ファミリー
製作国 アメリカ
製作年 2005
公開年月日 2005/8/13
上映時間 86分
製作会社 ドリームワークス・プロダクション
配給 アスミック・エース
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

大都会生まれの動物たちが、アフリカのマガダスカル島へ漂流する冒険アニメーション。監督・脚本は「アンツ」のエリック・ダーネルほか。音楽は「ザ・リング」シリーズのハンス・ジマー。美術は「アンツ」などでアート・ディレクターを務めたケンダル・クロンカイト=シェインドリン。編集は「ダイナソー」のH・リー・ピーターソン。声の出演は実写映画の俳優陣が担当しており、「ドッジボール」のベン・スティラー、「9デイズ」のクリス・ロック、「HOTEL」のデイヴィッド・シュウィンマー、「コラテラル」のジェイダ・ピンケット・スミス、「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」のセドリック・ジ・エンターテイナー、「Dr.Tと女たち」のアンディ・リクターほか。

あらすじ

ニューヨークのセントラル・パーク動物園の人気スターである、ライオンのアレックス(声=ベン・スティラー)、シマウマのマーティ(声=クリス・ロック)、キリンのメルマン(声=デイヴィッド・シュウィンマー)、カバのグロリア(声=ジェイダ・ピンケット・スミス)は仲良し4頭組。マーティは自分の知らない外の大自然に思いを馳せていたが、そんなある日、10歳の誕生日を迎えた彼は、偶然、4匹のテロリストのペンギンたち(声=トム・マクグラスほか)が動物園からの脱走を試みていることを知る。それに刺激されたマーティは軽い気持ちで脱走するが、彼がいないことに気づいた3頭の仲間たちは心配して都会に向かう。だがグランド・セントラル駅で、4頭は人間に捕らえられてアフリカ行きの船に乗せられてしまった。そしてペンギンたちがその船を乗っ取って壊したため、4頭は漂流し、マダガスカル島の砂浜に漂着。彼らはキツネザルのキング・ジュリアン(声=サシャ・バロン・コーエン)、モーリス(声=セドリック・ジ・エンターテイナー)たちの歓迎を受ける。マーティは野生を満喫し、メルマンとグロリアも次第に自然に馴染み出すが、ステーキ肉しか食べたことのないアレックスだけは空腹が治まらない。やがて親友たちまでステーキ肉に見えてきてしまうアレックス。共存の危機が迫るが、そこに助けの船が現われる。4頭は都会へ帰る結論を出し、アレックスはペンギンの調理した寿司を気に入るのだが、なぜか乗り込んだ船が動かないのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2005年10月上旬特別号

劇場公開映画批評:マダガスカル

2005年9月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:マダガスカル

2005年8月下旬特別号

特別企画 「ロボッツ」「マダガスカル」にみる21世紀アニメーション:アニメ・プロダクションの動向

特別企画 「ロボッツ」「マダガスカル」にみる21世紀アニメーション:クリス・ウェッジ監督 インタビュー

特別企画 「ロボッツ」「マダガスカル」にみる21世紀アニメーション:トム・マクグラス監督 インタビュー

特別企画 「ロボッツ」「マダガスカル」にみる21世紀アニメーション:作品評