男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ポーラー・エクスプレス

  • ぽーらーえくすぷれす
  • The Polar Express
  • The Polar Express

amazon


  • 平均評点

    68.2点(201人)

  • 観たひと

    426

  • 観たいひと

    27

  • レビューの数

    18

基本情報

ジャンル アニメーション / ファンタジー / ファミリー
製作国 アメリカ
製作年 2004
公開年月日 2004/11/27
上映時間 100分
製作会社 プレイトーン=イメージ・ムーヴァーズ=ゴールデン・ミーン
配給 ワーナー
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演トム・ハンクス Hero Boy/Father/Conductor/Hobo/Santa Claus
ピーター・スコラリ Lonely Boy
ノーナ・ゲイ Hero Girl
エディ・ディーゼン Know-It-All
マイケル・ジェッター Smokey/Steamer
チャールズ・フライシャー Elf General

解説

クリスマス本の定番として人気を集めるクリス・ヴァン・オールズバーグの名作絵本『急行「北極号」』を映画化したファンタジー・アニメ。クリスマスの夜に北極点行きの謎の汽車に乗った少年が体験する不思議な出来事を幻想的に描く。監督は「フォレスト・ガンプ/一期一会」のロバート・ゼメキス。トム・ハンクスが一人で5役の声を担当している。

あらすじ

クリスマス・イブの夜、少年はベッドの中でじっと耳をそばだてていた…。聞こえるかもしれないサンタのソリの鈴の音を待ちながら。でも、鈴の音は聞こえない。真夜中まであと5分。時計の針が11時55分を指した、その時だ。少年は突然の轟音を耳にした。思わずベッドから跳ね起き、窓辺に駆け寄ると、そこには信じられない光景が! 降りしきる雪の中、サーチライトを夜空に向け、もうもうと白い煙をあげながら、黒光りする巨大な蒸気機関車がこちらに向かって近づいてくるのだ。その機関車は、少年の家の前まで来ると、ぴたりと停まった。パジャマのまま表に飛び出した少年を待っていたかのように、車掌(声:トム・ハンクス)が問いかけた。「キミも、一緒に来るかい?」。北極点行きの急行「ポーラー・エクスプレス」。車掌はそう言ったが、目の前の出来事も、車掌の言っていることも、少年はすぐには信じられない。早く乗車するようにとすすめられても、まだ迷っていた。「乗客者名簿にはキミの名前が載っているけど、キミの好きにすればいいさ」。車掌の一言を残して動きだした汽車に、少年は思い切って飛び乗った。車内にいた大勢の仲間たちと一緒に、そのとき、少年の旅が始まった。知ったかぶりをする男の子(エディー・ディーゼン)、何かを言いかけてはやめてしまう女の子(ノーナ・ゲイ)。最後に停車したのは貧しい地区で、たった1人別の車両に乗り込んだ男の子(ピーター・スコラリ)は、ずっと黙り込んだままだ。そして少年は、いまだに自分の身に起こっていることが信じられずにいた。それぞれの思いを乗せて、いざポーラー・エクスプレスが走りす!

関連するキネマ旬報の記事

2004年12月上旬号

特集 「スカイキャプテン-ワールド・オブ・トゥモロー」:「スカイキャプテン」「ポーラー・エクスプレス」にみる最新映像