男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ボブ・クレイン 快楽を知ったTVスター

  • ぼぶくれいんかいらくをしったてれびすたー
  • Auto Focus
  • Auto Focus

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    62.5点(2人)

  • 観たひと

    7

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル 伝記 / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2002
公開年月日 2003/11/1
上映時間 105分
製作会社 プロパガンダ・フィルムズ=グッドマシーン・プロダクション=フォーカス・プラー
配給 ソニー・ピクチャーズ
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

実在のTVスター、ボブ・クレインの波乱に満ちた生涯を、「白い刻印」のポール・シュレイダーが映画化。ロバート・グレイスミスのノンフィクションを元に、そのスキャンダラスな死の謎に迫る。

あらすじ

1978年、初夏。アリゾナ州スコッツデールのモーテルで、他殺死体が発見された。それは、かつてTVのコメディ番組で一世を風靡した俳優ボブ・クレインの変わり果てた姿だった。陽気なコメディ俳優として成功を収め、プライベートでは理想の家庭を築き上げていたクレイン。そんな彼がソニーの営業マン、カーペンターに出会い、開発されたばかりのホーム・ビデオを手にした時、新しい快楽の扉が開かれた。夜な夜な女たちを口説いては、乱交の様子をビデオに収めてゆくクレイン。やがて家庭もキャリアも失った彼は、底なしの転落への道を歩み始める……。

関連するキネマ旬報の記事

2003年10月下旬号

特別企画 秋の特選、ミニシアター系作品:「ボブ・クレイン」