男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

バイオハザード

  • ばいおはざーど
  • Resident Evil
  • Resident Evil
  • 平均評点

    72.5点(473人)

  • 観たひと

    1079

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    33

基本情報

ジャンル ホラー / アクション
製作国 アメリカ ドイツ イギリス
製作年 2002
公開年月日 2002/8/31
上映時間 101分
製作会社 コンスタンチ・フィルム=ニュー・レガシー・フィルム=ダヴィス・フィルムズ
配給 アミューズピクチャーズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

人気ゲームソフト『バイオハザード』を「ジャンヌ・ダルク」のミラ・ジョヴォヴィッチ主演で映画化したSFアクション・スリラー。研究中の兵器ウィルスが蔓延し、ゾンビ化した人間があふれる巨大研究所内を舞台に、壮絶なサバイバル戦を描く。監督は「モータル・コンバット」のポール・W・S・アンダーソン。

あらすじ

近未来。巨大企業アンブレラ・コーポレーションでは“ハイブ”と呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。しかし、研究中のウィルスが何者かによって施設内に散布されてしまう。ハイブを管理しているコンピュータは施設外への伝染を防ぐため完全閉鎖し、外部との接触を遮断する。内部調査のためハイブに送り込まれた特殊部隊は、出入り口付近で倒れていた美女・アリスを発見するが、彼女は記憶を失っていた。一同は彼女を連れてハイブへ侵入するが、そこには予想を超える光景が広がっていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2002年9月上旬号

特集 「バイオハザード」:ゲーム『バイオハザード』と映画

特集 「バイオハザード」:ポール・アンダーソン監督 インタビュー

特集 「バイオハザード」:作品評