男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

クロコダイル・ダンディーin L.A.

  • くろこだいるだんでぃーいんえるえー
  • Crocodile Dundee in Los Angeles
  • Crocodile Dundee in Los Angeles

amazon


  • 平均評点

    58.1点(19人)

  • 観たひと

    37

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル アクション
製作国 オーストラリア
製作年 2001
公開年月日 2001/6/30
上映時間 97分
製作会社 ランス・フール/ポール・ホーガン・プロダクション
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演ポール・ホーガン ポール・ホーガン
リンダ・コズラウスキー リンダ・コズラウスキー
Jere Burns ジェレ・バーンズ
ジョナサン・バンクス ジョナサン・バンクス

解説

オーストラリアが生んだ1986年の大ヒット作品「クロコダイル・ダンディー」が、13年ぶりに復活。今度はL.A.を舞台に、“ダンディー”ことポール・ホーガンがまたまた大暴れする。

あらすじ

ワニ狩が禁止され、ツアー・ガイドに転職したクロコダイル・ダンディー、ミック(ポール・ホーガン)。時代の変化に複雑な心境だが、恋人スー(リンダ・コズラウスキー)とはラブラブ、息子も8歳に成長して私生活は順調。スーの転勤に伴って、家族3人L.A.に引っ越すことになるが、ミックの行く所トラブルが絶えない。そんな中、スーが犯罪に巻き込まれてしまうのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2001年7月上旬号

新作紹介:クロコダイル・ダンディー in L.A.

新作紹介:ポール・ホーガン インタビュー(「クロコダイル・ダンディー in L.A.」)