男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

チキン・ハート

  • ちきんはーと
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    63.0点(18人)

  • 観たひと

    33

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    4

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2002
公開年月日 2002/8/3
上映時間 106分
製作会社 バンダイビジュアル=TOKYO FM=テレビ東京=オフィス北野
配給 オフィス北野
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビー
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督清水浩 
脚本清水浩 
プロデューサー森昌行 
吉田多喜男 
協力プロデューサー上埜芳被 
久保聡 
吉村直明 
撮影高瀬比呂志 
美術新田隆之 
装飾大庭信正 
音楽鈴木慶一 
録音岩倉雅之 
音響効果渡部進一 
堀内みゆき 
照明小野晃 
編集三條知生 
衣裳丸岡由美 
アソシエイト・プロデューサー川城和実 
古川一博 
石川博 
ラインプロデューサー小宮慎二 
アシスタントプロデューサー加倉井誠人 
臼居直行 
製作担当甲斐路直 
助監督大野伸介 
スクリプター松澤一美 
スチール渡邉俊夫 
殺陣二家本辰己 
忌野清志郎 

キャスト

出演池内博之 岩野修
忌野清志郎 浅田智史
松尾スズキ 丸誠二
荒木経惟 おでん屋の親爺
岸部一徳 村瀬
馬渕英里何 京子
春木みさよ 美樹
尾美としのり 岩野公一
芦川誠 警官
左右田一平 丸の叔父
李鐘浩 たいやき屋(孝)
森下能幸 常連のサラリーマン
林田麻里 中山
五藤悠有菜 西口
野間洋子 丸の叔母
川瀬良子 弁当屋の店員
鈴木一功 佐渡の同級生
浜幸一郎 佐渡の同級生
朱源実 河村
田中要次 いかにもかつらのサラリーマン
築出静夫 かつらを購入するサラリーマン
後藤康夫 丸に誘われるサラリーマン
橋沢進一 サラリーマン
松永守 船舶実技の教官
太田浩介 サラ金の社長
江連健司 警備員
大槻修治 船を売る男
小西崇之 保険会社課長
浜名彩香 ビスケットの少女
谷口正雄 なぐられ屋の客
古郡雅浩 なぐられ屋の客
川屋せっちん なぐられ屋の客
岡村洋一 なぐられ屋の客
林伸子 ヘルス嬢
福山智美 ヘルス嬢
島田ゆかり ヘルス嬢
平石一美 ヘルス嬢
村田暁彦 ファッションヘルスの店員
石垣光代 孝の母
出演(声)田中穂蕎 ラジオの声

解説

人生の目的を見いだせない小心者の若者が、自身の生き方を見つめ直すようになるまでを描いた青春ドラマ。監督・脚本は「生きない」の清水浩。撮影を「PLATONIC SEX」の高瀬比呂志が担当している。主演は、「すずらん 少女萌の物語」の池内博之と「カタクリ家の幸福」の忌野清志郎、「ピンポン」の松尾スズキ。第55回カンヌ国際映画祭国際批評家週間招待、日本芸術文化振興会映画芸術振興事業作品。

あらすじ

元ボクサーで“殴られ屋”の岩野は、やりたいことがまだ見つかっていない27歳。同じアパートに住むフリーターの中年男・サダさん、元教師で今は叔父夫婦の帽子屋の手伝いをしている丸さんと3人、仕事明けに屋台のおでん屋に立ち寄ってはなんとなく毎日を送っている。ある日、アパートの取り壊しと知人から船を譲り受けたのを機にサダさんが船舶の免許を取ることを決意。カツラ会社に就職した丸さんも、以前から秘かな想いを寄せていた近所のスーパーの店員・京子にアタックを開始した。だが、免許を取得した晩、サダさんは脳溢血で他界。丸さんも失恋してしまう。しかし、そんなふたりの姿を見るうち、自らの生き方を見つめ直すようになった岩野は、新たな人生の一歩を踏み出そうとするのであった。

関連するキネマ旬報の記事

2003年6月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:チキン・ハート

2002年11月上旬号

劇場公開映画批評:チキン・ハート