男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

スウェプト・アウェイ

  • すうぇぷとあうぇい
  • Swept Away
  • Swept Away
  • 平均評点

    43.4点(44人)

  • 観たひと

    93

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 イギリス アメリカ
製作年 2002
公開年月日 2003/8/2
上映時間 89分
製作会社 スカ・フィルムズ(スクリーン・ジェムズ 提供)
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/SDDS
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

無人島に漂着したブルジョア夫人と船乗りのラヴ・ストーリー。1974年のイタリア映画「流されて…」のリメイク。監督・脚本は「スナッチ」のガイ・リッチー。音楽は「殺したい女」のミシェル・コロンビエ。衣裳は「ストーカー」のアリアンヌ・フィリップス。出演は「エビータ」のマドンナ、新進のアドリアーノ・ジャンニーニ、「タイムコード」のジーン・トリプルホーン、「ビロウ」のブルース・グリーンウッド、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のエリザベス・バンクス、「ジョンQ 最後の決断」のデイヴィッド・ソーントンほか。

あらすじ

ギリシアからイタリアへ向かうクルーズの中。傲慢で利己的な夫人アンバー(マドンナ)は、製薬業界の大物である夫トニー(ブルース・グリーンウッド)との仲も冷えきっており、常に不平不満を爆発させている。その矛先が最も向かう先は、船員のジュゼッペ(アドリアーノ・ジャンニーニ)。ことあるごとに自分を侮蔑するアンバーにジュゼッペは憎悪を抱くが、アンバーのわがままでボートを出した二人は、故障により地中海の中で迷子になってしまう。そして嵐が起き、アンバーとジュゼッペは無人島に流される。夫の権力や財力の意味を剥ぎ取られたアンバーは、徐々にジュゼッペの支配下に置かれるようになった。二人の関係は逆転したが、そんな中、互いの間に愛が芽生えていく。アンバーは船を見つけても連絡を取らず、ジュゼッペとの無人島での暮らしを望むようになる。だがやがて二人は救出。元の社会に戻っても愛は消えなかったが、ジュゼッペは待ち合わせの旨を書いた手紙を渡すことに失敗し、アンバーは夫と共にヘリコプターで去っていくのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2003年10月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:スウェプト・アウェイ