男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる

  • てはんのでばいしゅんしていてばらばらさつじんにあったじょしこうせいまだてはんのにいる
  • Teenage Hooker Became Killing Machine in DaeHakRoh
  • Teenage Hooker Became Killing Machine in DaeHakRoh

amazon


  • 平均評点

    53.3点(8人)

  • 観たひと

    14

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル SF / ホラー
製作国 韓国
製作年 2000
公開年月日 2003/5/31
上映時間 60分
製作会社 チルドレン・プレイング・アラウンド・ファイアー・ポット
配給 グアパ・グアポ=武藤起一事務所
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

出演イ・ソユン Teenage hooker
キム・デトン Teacher
ペ・スベク Spotty Brothers
キム・ホギョム Spotty Brothers
ヤン・ヒョクチュン Spotty Brothers
ユ・ジュンジャ Old Lady

解説

売春する女子高生の運命をSFやホラーの要素を取り入れて描いた怪作。監督・脚本・撮影・音楽・編集は新鋭ナム・ギウン。

あらすじ

ソウルのテハンノ(=大学路)。男たちの性欲を見極めることができる特殊なサングラスを使い、夜な夜な売春をする女子高生(イ・ソユン)。ある日、彼女は売春しているところを担任の先生(キム・デトン)に見つかってしまい、許してもらう代わりに関係を持つ。その直後、担任の先生は、ホクロ3兄弟(ペ・スベク、キム・ホギョム、ヤン・ヒョクチュン)を差し向け、女子高生を殴り殺し、ノコギリでバラバラに切り刻んでしまった。その一部始終を見ていた謎の男(パク・トンヒョン)は彼女の死体を運び、老婆(ユ・ジュンジャ)が体をミシンで縫い合わせ、女子高生は殺人マシーンとして蘇る。そして股間についた砲で、担任の先生をやっつけるのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2003年8月上旬特別号

日本映画紹介/外国映画紹介:テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる