男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

  • きゃっちみーいふゆーきゃん
  • Catch Me If You Can
  • Catch Me If You Can
  • 平均評点

    76.9点(1081人)

  • 観たひと

    2043

  • 観たいひと

    156

  • レビューの数

    86

基本情報

ジャンル コメディ / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2002
公開年月日 2003/3/21
上映時間 141分
製作会社 アンブリン・エンターテインメント=ドリームワークス=ケンプ・カンパニー
配給 UIP
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

実在の天才少年詐欺師と、彼を追うFBI捜査官を描く小粋なクライム・コメディ。監督・製作は「マイノリティ・リポート」のスティーヴン・スピルバーグ。脚本は「ラッシュアワー2」のジェフ・ネイサンソン。原作は主人公のモデルとなったフランク・W・アバグネイルによるベストセラー。撮影は「マイノリティ・リポート」のヤヌス・カミンスキー。音楽も「マイノリティ・リポート」のジョン・ウィリアムス。出演は「ギャング・オブ・ニューヨーク」のレオナルド・ディカプリオ、「ロード・トゥ・パーディション」のトム・ハンクス、「アメリカン・スウィートハート」のクリストファー・ウォーケン、「フリーマネー」のマーティン・シーン、「エステサロン/ヴィーナス・ビューティ」のナタリー・バイ、「パール・ハーバー」のジェニファー・ガーナーほか。

あらすじ

1963年、NY州ブロンクスヴィル。16歳のフランク・アバグネイル・ジュニア(レオ ナルド・ディカプリオ)は、両親の離婚のショックから家を飛び出し、生きるために小切手詐欺を思いつく。だが偽造小切手は怪しまれやすい。そこでパイロットの制服を手に入れた彼は、人々をあざむきつつ、提携する航空会社の飛行機で世界中をタダで飛び回る。やがてFBIが動き出す。ベテラン捜査官のカール・ハンラティ(トム・ハンクス)は躍起になって犯人を追うが、なかなか正体をつかめない。そんな中、フランクは偶然行った病院で新米看護婦ブレンダ(エイミー・アダムス)に一目惚れし、その瞬間、小児科医に変身。病院に就職してしまう。ブレンダの心も手に入れ、彼女の父親(マーティン・シーン)が検事だと知ると、今度は弁護士になりすまし、ブレンダの父が経営する法律事務所に就職。だがブレンダとの婚約パーティーの時、ついにカールらFBIが乗り込んできた。フランクはブレンダにすべてを話して逃げたが、彼女に裏切られ、ついに逮捕されてしまう。しかしフランクは、偽造小切手を見破る能力を高く評価され、FBIで働くようになるのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2003年5月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

2003年4月下旬号

劇場公開映画批評:キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

2003年4月上旬号

特集 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」:スティーヴン・スピルバーグ監督 インタビュー

特集 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」:軽やかな反逆児、レオナルド・ディカプリオ

特集 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」:作品評