男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

アメリカン・スウィートハート

  • あめりかんすうぃーとはーと
  • America's Sweethearts
  • America's Sweethearts

amazon


  • 平均評点

    61.0点(88人)

  • 観たひと

    200

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    8

基本情報

ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 2001
公開年月日 2002/3/2
上映時間 103分
製作会社 フェイス・プロダクション=ロス/アーノルド・プロダクション(リヴォリューション・スタジオ 提供)
配給 東宝東和
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

ハリウッド映画業界を舞台にしたラヴ・コメディ。監督は20世紀フォックスとディズニー・スタジオの責任者を歴任してきたジョー・ロス。製作・共同脚本・出演は「アナライズ・ミー」のビリー・クリスタル。製作総指揮・共同脚本は「アナライズ・ミー」でビリーと組んだピーター・トラン。撮影は「ミリオンダラー・ホテル」のフェドン・パパマイケル。出演は「オーシャンズ11」のジュリア・ロバーツ、「トラフィック」のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、「ハイ・フィデリティ」のジョン・キューザック、「クレイドル・ウィル・ロック」のハンク・アザリア、「真夏の夜の夢」のスタンリー・テュッチ、「聖なる嘘つき その名はジェイコブ」のアラン・アーキン、「オースティン・パワーズ:デラックス」のセス・グリーン、「マリー・アントワネットの首飾り」のクリストファー・ウォーケンほか。

あらすじ

エディ(ジョン・キューザック)とグウェン(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)は、映画スター同士の大物カップル。しかし1年半前、グウェンとスペイン人俳優ヘクター(ハンク・アザリア)の浮気が発覚してから、仲は冷えきっていた。そんなある時、グウェンの付き人をしている妹のキキ(ジュリア・ロバーツ)のもとに、映画宣伝マンのリー(ビリー・クリスタル)から、エディとグウェンの最後の共演作『時を超えて』のプレス・ジャンケットに、グウェンが出席するよう説得してほしいという電話が入る。人気の落ち目に悩むグウェンは渋々ながらも会場に向かい、エディと仲良く手をつないでカメラのフラッシュを浴びる。一方キキは、グウェンの横暴な態度に辟易しつつ、実はエディに恋していた。そしてひょんなことから、キキとエディはベッドを共にする。しかしエディの心はまだグウェンにあった。いよいよ完成披露試写会。監督のハル・ワイドマン(クリストファー・ウォーケン)により、撮影現場を隠し撮りした実験的な作品に変貌していた『時を超えて』の上映に会場は大パニック。そんな中、本当はキキを愛していると気づいたエディは彼女と結ばれ、グウェンもそれを認めるのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2002年5月上旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:アメリカン・スウィートハート

2002年4月上旬号

劇場公開映画批評:アメリカン・スウィートハート