男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

Firefly Dreams いちばん美しい夏

  • ふぁいあふらいどりーむすいちばんうつくしいなつ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    62.0点(0人)

  • 観たひと

    5

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2001
公開年月日 2001/8/18
上映時間 105分
製作会社 百米映画社
配給 百米映画社(配給協力 ゼアリズエンタープライズ=シネマスコーレ)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSR
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

出演真帆 直美
南美江 小出
丹羽努 
木全悦子 由美
斧篤 直美の父
宮島千栄 直美の母
山川定保 由美の父
金本京子 由美の母
七原春夫 おじいさん
佐藤絢子 智子
壁谷俊介 勇二
原智彦 旅館の客
せーぢ 旅館の客

解説

両親も手を焼くコギャルが、田舎での生活の中で出会った痴呆を患う老婦人との関係を通し成長していく姿を描いた青春ドラマ。監督・脚本は、本作が初の劇場用作品となるジョン・ウィリアムズ。撮影を早野嘉伸が担当している。主演は、「EKOEKO AZARAK」の真帆と「ちぎれ雲〈いつか老人介護〉」の南美江。2001年カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭NETPAC賞受賞作品。2001年8月11日より名古屋・シネマスコーレにて先行上映。

あらすじ

両親も手を焼くコギャル・直美は、母親が愛人の元に去ったのをきっかけに、旅館を経営する父方の伯母の家に預けられ夏休みを過ごすことになった。だが、田舎の生活は退屈な上、旅館の手伝いや頭の弱い従妹の由美の面倒は鬱陶しいばかり。しかも、酒屋の青年との恋愛も、弄ばれただけの悲しい結末に終わった。そんな直美が、唯一心安らぐのは遠い親戚にあたる小出お婆さんの世話をしている時。近頃少しボケてきた小出さんは、直美が煙草を吸ってもビールを飲んでも怒ったりしない。だから、彼女の前では直美はありのままの自分でいられるのだ。ある日、小出さんの家の屋根裏で小出さんの若い頃の写真を見つけた直美は、彼女の過去に興味を持ち始める。若くて美しい小出さんはまるで女優さんのようだ。事実、彼女には女優だったと言う噂があったが、本人はそのことを黙して語ろうとしない。どうやら、そこには監督との悲恋があったようだ。それから暫くして、直美の父親が事故で死んだ。母親と生活したくない直美は、痴呆が進んで入院した小出さんの所へ向かい、彼女の看病をする。だが、やがて小出さんも他界。新学期、直美は名古屋へ戻ってひとり暮らしを始めることになった。そんな新しい生活の中、小出さんの家にあった彼女の出演映画「螢の谷」のヴィデオを見つけた直美は、その中に若き日の小出さんの姿を認める。

関連するキネマ旬報の記事

2002年4月下旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:いちばん美しい夏

2001年8月下旬号

新作紹介:いちばん美しい夏