男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

夏至

  • げし
  • A la Vertical de L'ete
  • The Vertical Ray of the Sun

amazon


  • 平均評点

    74.7点(39人)

  • 観たひと

    98

  • 観たいひと

    12

  • レビューの数

    7

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 フランス ベトナム
製作年 2000
公開年月日 2001/7/14
上映時間 112分
製作会社 ラズネック・フィルム=ストゥディオ・キャナル・プリュ
配給 アスミック・エース=日本ビクター
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

3姉妹を中心とした家族の絆を静かな語り口で描くドラマ。監督・脚本は「シクロ」のトラン・アン・ユン。撮影は「花様年華」のリー・ピンビン。出演は監督夫人でもあるトラン・ヌー・イエン・ケー、「季節の中で」のゴー・クアン・ハイほか。

あらすじ

ヴェトナムの首都ハノイ。母親の命日に集まったスオン(グエン・ニュー・クイン)、カイン(レ・カイン)、リエン(トラン・ヌー・イエン・ケー)の3姉妹は、とても仲が良い。しかし実はそれぞれ、誰にも言えない秘密を抱えていた。カフェの女主人である長女スオンは、幼い息子がいるものの、夫クオック(アンクル・フン)には愛人とその子供がおり、自分も行きずりの青年トゥアン(レ・トゥアン・アイン)と逢瀬を重ねていた。次女カインは新婚で、ライターの夫キエン(チャン・マイン・クオン)は処女小説に行き詰まっている。妊娠が判ったが、今は夫と二人の秘密にしておきたい。三女リエンはまだ学生で、役者の卵の兄ハイ(ゴー・クアン・ハイ)とアパート暮らし。恋人のホア(レ・ヴー・ロン)とは最近うまくいっていない。そんな中、命日の酒宴で母の秘めた初恋の話が明かされた。貞節な理想の夫婦を両親に見ていた3姉妹は、母が父以外の男性に恋していた事実に戸惑う。そして三姉妹が抱える秘密も、少しずつ露になっていく。やがて父親の命日。彼女たちは問題を抱えつつも、家族の絆を強め、関係の調和を保っていくのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2001年8月下旬号

劇場公開映画批評:夏至

2001年8月上旬号

新作紹介:夏至

2001年7月下旬号

作品特集 「夏至」:トラン・アン・ユン監督 インタビュー

作品特集 「夏至」:ハノイの魅力

作品特集 「夏至」:作品評