男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ギフト(2000)

  • ぎふと
  • The Gift
  • The Gift

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    64.5点(220人)

  • 観たひと

    419

  • 観たいひと

    19

  • レビューの数

    22

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2000
公開年月日 2001/6/16
上映時間 112分
製作会社 レイクショア・エンタテインメント=アルファヴィル・プロダクション
配給 アミューズピクチャーズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

不思議な霊感を持つ女性が殺人事件に巻き込まれていくスリラー。監督は「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」のサム・ライミ。脚本は俳優としても知られる「スリング・ブレイド」のビリー・ボブ・ソーントンと、トム・エパーソン。撮影は「フリントストーン2」のジェイミー・アンダーソン。音楽は「ワンダー・ボーイズ」のクリストファー・ヤング。出演は「リプリー」のケイト・ブランシェット、「ザ・ウォッチャー」のキアヌ・リーヴス、「ボーイズ・ドント・クライ」のヒラリー・スワンク、「ベティ・サイズモア」のグレッグ・キニア、「60セカンズ」のジョヴァンニ・リビシー、「ワンダー・ボーイズ」のケイティ・ホームズ、「インビジブル」のキム・ディケンズ、「シンプル・プラン」のゲイリー・コールほか。

あらすじ

ジョージア州の小さな町に住む未亡人の占い師アニー(ケイト・ブランシェット)は、人の運命を見抜く特殊な能力の持ち主。夫婦仲に悩むヴァレリー(ヒラリー・スワンク)にも助言するが、その暴力的な夫ドニー(キアヌ・リーヴス)には魔女扱いされている。ある日、息子の教師ウェイン(グレッグ・キニア)と婚約者ジェシカ(ケイティ・ホームズ)の結婚の行方を占うのだが、彼女はそこに恐ろしい幻想を見てしまう。数日後、ジェシカが失踪。やがて死亡が判明。事件解明のため保安官に協力を要請されたアニーは、占いでドニーを容疑者として浮かび上がらせ、裁判で彼は有罪に。だが真犯人は、実はウェインだった。アニーは事件のあった池のそばでウェインに襲われかけるが、そこを精神が病んでいるもののアニーを慕っている車の修理工バディ(ジョヴァンニ・リビシー)が助けてくれる。しかしバディはその前に自殺しており、助けてくれたのは彼の霊魂なのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2001年8月上旬号

外国映画紹介:ギフト

2001年7月下旬号

劇場公開映画批評:ギフト

2001年6月下旬号

新作紹介:ギフト

2001年6月上旬号

作品特集 「ギフト」:“超感覚”映画について

作品特集 「ギフト」:ケイト・ブランシェット インタビュー

作品特集 「ギフト」:キアヌ・リーヴス インタビュー

作品特集 「ギフト」:サム・ライミ監督 インタビュー

作品特集 「ギフト」:作品評&監督論