男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ガールファイト

  • がーるふぁいと
  • Girlfight
  • Girlfight

amazon


  • 平均評点

    63.6点(24人)

  • 観たひと

    45

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    4

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2000
公開年月日 2001/5/12
上映時間 110分
製作会社 グリーン=レンジィ・プロダクション
配給 松竹(提供 松竹=アルゼ)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

ボクシングを通じて自分を見つけていく少女を描く。監督・脚本は、これがデビューとなるカリン・クサマ。製作総指揮は「フィオナの海」などの監督として知られるジョン・セイルズ(出演も)。出演はこれがデビューとなるミシェル・ロドリゲス、テレビドラマで活躍するサンティアゴ・ダグラス、「アウト・オブ・サイト」のポール・カルデロン、「カリートの道」のジェイミー・ティレリほか。2000年サンダンス映画祭グランプリ、最優秀監督賞、同年カンヌ国際映画祭・監督週間ヤングシネマ賞ほか多数受賞。

あらすじ

ダイアナ・グズマン(ミシェル・ロドリゲス)は、ブルックリンに住む女子高校生。自堕落な父(ポール・カルデロン)と気弱の弟(レイ・サンティアゴ)との3人で暮らしている。日々イライラを募らせていた彼女だったが、ある日、ボクシングを習っている弟の月謝を納めに行った時、自分を求めていたものを見つける。トレーナーのヘクター(ジェイミー・ティレリ)に頼み込み、ボクシングを習いはじめるダイアナ。彼女にとって、最初は怒りの爆発でしかなかったボクシングだが、やがて自己鍛練の大切さを知り、心と体が明らかに変わっていく。やがて彼女は、ボクシング・ジムのスター的存在エイドリアン(サンティアゴ・ダグラス)と恋に落ちる。だが内緒にしていたボクシングを父に知られ、対立。そんな中、ダイアナは、リーグ戦の決勝で恋人のエイドリアンと対決することになる。前代未聞の恋人対決だったが、ダイアナは全力で闘い、勝利を収めるのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2001年7月下旬号

外国映画紹介:ガールファイト

2001年6月下旬号

劇場公開映画批評:ガールファイト

2001年6月上旬号

特別企画 若手女性監督の自由な感性:カリン・クサマ監督(「ガールファイト」) インタビュー

特別企画 若手女性監督の自由な感性:「ガールファイト」作品評

2001年5月下旬号

新作紹介:ガールファイト