男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

アヴァロン

  • あばぁろん
  • Avalon
  • Avalon

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    58.3点(94人)

  • 観たひと

    179

  • 観たいひと

    11

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル SF
製作国 日本
製作年 2000
公開年月日 2001/1/20
上映時間 106分
製作会社 バンダイビジュアル=メディアファクトリー=電通=日本ヘラルド映画
配給 日本ヘラルド映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 DTS-ES
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督押井守 
脚本伊藤和典 
製作総指揮渡辺繁 
香山哲 
塩原徹 
坂上直行 
プロデューサー久保淳 
アンドレイ・グトウィスキ 
ヴォイチェフ・ウィデルスキ 
共同プロデューサーウノザワシン 
川城和実 
メカニック・デザイナー竹内敦志 
撮影監督グジェゴジ・ケンジェルスキ 
美術渡部隆 
バルバラ・ノバク 
音楽川井憲次 
音響監督若林和弘 
音響デザイナー/音響効果井上秀司 
ランディ・トム 
トム・ミュアー 
音響デザイン帆刈幸雄 
編集大久保宏 
衣裳デザイナーマグダレナ・テスワフスカ 
アソシエイト・プロデューサー小森伸二 
マエダタケナリ 
ナガタカツハル 
ミキヤスキ 
トウヤノブユキ 
チノタケヒコ 
福山亮一 
アシスタントプロデューサー小川勝広 
助監督金子功 
スクリプター甲斐哲子 
スチールヒガミハルヒロ 
ビジュアルエフェクト・スーパーバイザー古賀信明 
デジタル・プロデューサー村社幸司 
デジタル・アートデザイン林弘幸 

キャスト

解説

近未来を舞台に、仮想ゲームに熱中する女戦士の“闘い“を描いたSFドラマで、ポーランドにオールロケを敢行した作品。監督は「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の押井守。脚本は「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」の伊藤和典。撮影監督にグジェゴシ・ケンジェルスキがあたっている。主演はマウゴジャータ・フォレムニャック。

あらすじ

荒廃した近未来のある国では、若者たちが非合法の仮想戦闘ゲーム“アヴァロン“に熱中するあまり、殺戮と自らの死を繰り返す興奮から抜け出せずにいた。“ウィザード“という最強のパーティを自らの失敗で解散させてしまった過去を引きずる、孤高の女戦士・アッシュもまたそんなひとりだ。ある日、彼女はかつての仲間であるスタンナから、リーダーだったマーフィーが幻のフィールド“Special A“でロスト(失敗)し、現実世界へ帰還出来ず廃人同然になっていたことを聞かされる。Special Aとは、法外な経験値が得られるリセット不能のフィールドで、そこをコンプリートすることは全ゲーマーの憧れでもあるのだ。マーフィーのことを知り、Special Aを目指す決意をするアッシュ。謎のキャラクター“ビショップ“の導きの下、隠れキャラ“ゴースト“を倒して、見事Special Aに辿り着くことに成功した彼女は、そこで再会したマーフィーから、ウィザードを解散させたのはアッシュのせいではなく、実は彼がSpecial Aを目指す上で足手まといになる他のメンバーを切り捨てる目的だったと聞かされる。真相を知ったアッシュは、Special Aをコンプリートさせるべくマーフィーを撃つ。ところが、そんな彼女の前に次なるゴーストが出現したのであった。

関連するキネマ旬報の記事

2001年8月下旬号

日本映画紹介:AVALON

2001年3月上旬号

劇場公開映画批評:アヴァロン

2001年2月上旬号

作品特集 「アヴァロン」:押井守 インタビュー

作品特集 「アヴァロン」:作品評

作品特集 「アヴァロン」:押井作品デジタル史

作品特集 「アヴァロン」:日本発、映像表現

作品特集 「アヴァロン」:リンクスデジワークスに訊く

2001年1月下旬新世紀特別号

新作紹介:アヴァロン