男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ひかりのまち

  • ひかりのまち
  • Wonderland
  • Wonderland

amazon


  • 平均評点

    73.1点(42人)

  • 観たひと

    89

  • 観たいひと

    25

  • レビューの数

    4

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 イギリス
製作年 1999
公開年月日 2000/9/2
上映時間 109分
製作会社 キスメット・フィルム=リヴォリューション・フィルムズ作品
配給 アスミック・エース エンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

ロンドンに暮らす夫婦と独立した子供達のとある週末を描いたドラマ。監督は「アイ ウォント ユー」のマイケル・ウィンターボトム。脚本はローレンス・コリアト。撮影はショーン・ボビット。音楽は「ラビナス」のマイケル・ナイマン。美術は「アイ ウォント ユー」のマーク・ティルデスリー。編集は「素肌の涙」のトレヴァー・ウェイト。出演は「ジャンヌ・ダルク」のジナ・マッキー、「トレインスポッティング」のシャーリー・ヘンダーソンほか。

あらすじ

それぞれの日常生活。カフェのウェイトレス、ナディア(ジム・マッキー)は伝言ダイヤルで恋人を募集中。伝言ダイヤルで知り合った男性と何度か会っているところ。美容師の姉デビー(シャーリー・ヘンダーソン)は別れた夫との間に小学生の息子がいるものの、男遊びを謳歌。この週末息子は元夫と過ごし、サッカー観戦や花火大会に行くことになっている。妹のモリー(モリー・パーカー)は出産を控えている元教師。そして冷えきった関係の3姉妹の両親。母親は隣家の犬の泣き声でノイローゼ気味。夜中に薬を混ぜ込んだえさで犬を殺してしまう。父親は無気力に一日を過ごしているが、ひょんなことから近所の家で楽しい時を過ごす。彼らの唯一の息子は家に愛想を尽かして家出、今や音信不通。そんな中モリーの夫が仕事を辞めたことでケンカをし、家を飛び出してしまう。さらに翌日ナディアの店でモリーを囲んだ帰路、モリーが突如産気づきそのまま病院で出産。3姉妹の両親も病院へ向かう。バイクでロンドンの町をさすらっていたモリーの夫は交通事故に会い、折しも運び込まれた病院で妻子と対面を果たす。一方デビーの息子は一人で出かけた花火大会で金品を巻き上げられ、警察へ。

関連するキネマ旬報の記事

2000年11月下旬特別号

外国映画紹介:ひかりのまち

2000年10月上旬秋の特別号

劇場公開映画批評:ひかりのまち

2000年9月上旬号

作品特集 「ひかりのまち」:マイケル・ウィンターボトム監督 インタビュー

作品特集 「ひかりのまち」:ジナ・マッキー インタビュー

作品特集 「ひかりのまち」:作品評

新作紹介:ひかりのまち