男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

パトリオット

  • ぱとりおっと
  • The Patriot
  • The Patriot

amazon


  • 平均評点

    67.6点(137人)

  • 観たひと

    279

  • 観たいひと

    14

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル 戦争 / アクション
製作国 アメリカ
製作年 2000
公開年月日 2000/9/23
上映時間 164分
製作会社 セントロポリス・エンターテインメント作品(コロムビア映画提供)
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/ドルビーSR/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

出演メル・ギブソン Benjamin Martin
ヒース・レジャー Gabriel Edward Martin
ジョエリー・リチャードソン Charlotte Martin
クリス・クーパー Colonel Harry Burwell
チェッキー・カリョ Jean Villeneuve
リサ・ブレナー Anne Patricia Howard
トム・ウィルキンソン General Sir Charles Comwallis

解説

アメリカ独立戦争を勝利に導いた愛国者の戦士の死闘を描くアクション・ロマン大作。監督は「インディペンデンス・デイ」「GODZILLA ゴジラ」のローランド・エメリッヒ。脚本は「プライベート・ライアン」のロバート・ロダット。撮影は「アンナと王様」のケイレブ・デシャネル。音楽は「スター・ウォーズ:エピソード1 ファントム・メナス」のジョン・ウィリアムズ。出演は「ペイバック」のメル・ギブソン、新鋭ヒース・レジャー、「101」のジョエリー・リチャードソン、「アルマゲドン」のジェイソン・アイザックほか。

あらすじ

1776年、サウス・キャロライナ州。フレンチ・インディアン戦争で勇名を馳せた英雄ベンジャミン・マーティン(メル・ギブソン)は、18歳の長男ガブリエル(ヒース・レジャー)を筆頭に、先立った妻が遺した7人の子供のよき父親として農夫暮しの日々。折から英国の圧政からの解放を叫ぶ独立戦争が勃発、血気盛んな年頃のガブリエルは参戦したが、戦争の実体を知り抜いたベンジャミンは苦い顔を見せる。だが2年後、負傷したガブリエルが我が家に帰還。ガブリエルは看護を受けるが、英国軍のタヴィントン大佐(ジェイソン・アイザックス)が彼を追ってきた。冷酷無比な彼はガブリエルをスパイ容疑で強制的に連行したばかりか、それを制止しようとした次男トマスを殺し、さらに家を焼いて立ち去った。憤怒にかられたベンジャミンは戦士の血を呼び覚まし、3男ネイサンと4男サミュエルを連れ、英国軍を森で待ち受けて奇襲攻撃、小隊を血祭りにあげてガブリエルを奪還した。ベンジャミンはかつての戦友で米国軍司令官のバーウェル大佐(クリス・クーパー)の元を訪ね、ガブリエルと友に独立戦争の兵士となる。見事なリーダーシップで民兵を鍛え上げたベンジャミンは、友軍として参戦したフランス軍のブルヌーヴ少佐(チェッキー・カリョ)と共にゲリラ作戦で英国軍を翻弄し大打撃を与え、幽霊として恐れられる存在に。業を煮やした英国軍司令官のコーンウォリス将軍(トム・ウィルキンソン)はタヴィントン少佐に命じて、妻の妹でベンジャミンの子供達の面倒を見ていた農場主シャーロットの邸宅を襲わせるが、間一髪でベンジャミンは家族を救出した。メイドのアビゲールが暮らす海辺の黒人村落に子供達を預けたベンジャミンは、ガブリエルがかつて恋仲だったアン(リサ・ブレナー)と結婚したのを見届けると、自らもかつてからの静かな愛を実らせ、シャーロットと結ばれた。だが、幸せは続かず、ガブリエルはタヴィントンの奸計にはまって命を落とす。かくして、ベンジャミンは両軍が大激突したカウペンズでの一大決戦の渦中、仇敵タヴィントンと相まみえ、みごと復讐を果たし、米国軍は勝利の凱歌をあげ、独立を勝ち取ったのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2000年11月上旬特別号

外国映画紹介:パトリオット

2000年10月下旬号

劇場公開映画批評:パトリオット

2000年10月上旬秋の特別号

大切な人と見たい秋のスペシャルセレクション:パトリオット

2000年9月下旬号

新作紹介:パトリオット