男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

カーラの結婚宣言

  • かーらのけっこんせんげん
  • The Other Sister
  • The Other Sister

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    64.8点(21人)

  • 観たひと

    52

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    4

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 アメリカ
製作年 1999
公開年月日 2000/1/15
上映時間 129分
製作会社 マンデヴィル・フィルムズ作品(タッチストーン・ピクチャーズ提供)
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

軽い知的障害を負った女性の結婚宣言が巻き起こす騒動を描くラヴ・ストーリー。監督は「プリティ・ブライド」のゲーリー・マーシャル。脚本はマーシャルと「恋のためらい フランキー&ジョニー」のボブ・ブランナーで、原案はアレクサンドラ・ローズ、ブレア・リッチウッドとマーシャル・ブランナー。製作はマリオ・イスコヴィッチとアレクサンドラ・ローズ。音楽は「マイ・ルーム」のレイチェル・ポートマン。出演は「夕べの星」のジュリエット・ルイス、「ファースト・ワイフ・クラブ」のダイアン・キートン、「コンタクト」のトム・スケリットほか。

あらすじ

サンフランシスコ。成功した歯科医のテイト家の末娘カーラ(ジュリエット・ルイス)は軽い知的障害者だが、自分の可能性を信じて明るく生きていた。24歳になり、全寮制の私立学校を卒業した彼女は職業訓練学校に通い始め、そこで出会った同じ障害を負ったダニー(ジョヴァンニ・リヴィージ)と恋に落ちた。だが、母エリザベス(ダイアン・キートン)は、カーラを愛するあまり結婚には賛成できず、彼女の自立を阻もうとしてしまう。だが、父ラドリー(トム・スケリット)とふたりの姉キャロラインとヘザーの助けもあって、彼女はついにダニーと結婚宣言し、健気にも幸せをつかもうとするのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2000年3月下旬号

外国映画紹介:カーラの結婚宣言

2000年1月下旬号

KINEJUN CRITIQUES:カーラの結婚宣言

COMING SOON:カーラの結婚宣言