男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

なぞの転校生

  • なぞのてんこうせい
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    69.5点(10人)

  • 観たひと

    15

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ファンタジー / SF
製作国 日本
製作年 1998
公開年月日 1998/12/26
上映時間 95分
製作会社 バンダイビジュアル作品(制作*円谷映像)
配給 メディアボックス
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督小中和哉 
脚色村井さだゆき 
原作眉村卓 
企画上埜芳被 
円谷粲 
プロデューサー杉山潔 
今井朝幸 
藤井恭 
撮影志賀葉一 
美術吉田直哉 
装飾浅沼道之 
小池敦行 
音楽葛生千夏 
録音西岡正己 
照明赤津淳一 
衣裳南啓太 
編曲松木朗 
助監督小貫英樹 
村田啓一郎 
白石和彌 
スクリプター熊野照子 
スチール井上純三 
マットペインティング木村俊幸 
松山美恵 
デジタルエフェクト志岐善啓 
吉原真生 

キャスト

出演新山千春 香川翠
佐藤康恵 岩瀬真祐未
妻夫木聡 岩田広一
志村光代 里香
実咲 谷口あゆみ
清水香里 敦美
清水真実 陽子
西田健 鴻池医師
宝井誠明 山沢典夫
堀内正美 科学者・岸辺
並樹史朗 翠の父
しみず霧子 翠の母
前沢保美 山東看護婦
たうみあきこ 老婆
金井大 老人
田島穂奈美 少女

解説

平凡な女子高生が別次元から来た転校生によって核戦争後の世界を行き来するようになるSFファンタジー。監督は「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち」の小中和哉。眉村卓の原作を「PERFECT BLUE」の村井さだゆきが脚色。撮影は志賀葉一。主演は「友子の場合」の新山千春。

あらすじ

クラスの友達と適当に話を合わせて、毎日を過ごしている女子高生・翠の前に奇妙な転校生・真祐未が現れた。翠の個人的な趣味である押し花をきっかけにして、翠は真祐未と親友になる。ある日、真祐未は、自分のいた世界は核戦争によって崩壊し、自分とその家族は次元ジャンプによって逃げてきたのだと翠に語り聞かせた。そのとき翠も次元ジャンプできる力を身につけてしまう。以来、翠は頻繁に世界崩壊後の未来世界に行き来し、そこで真祐未たちレジスタンスと共に、「敵」と戦うことになる。だが、翠の幼なじみの岩田は彼女のことを心配し、真祐未とのつきあいをほどほどにするよう何度も忠告をする。核燃料を搭載した人工衛星の事故がニュースで報じれらている頃、別次元ではいよいよ「敵」が激しい攻撃を仕掛けてきた。翠は岩田の引き止めにも応じず、次元ジャンプして姿を消して行った…。

関連するキネマ旬報の記事

1999年3月上旬号

劇場公開映画批評:なぞの転校生

1999年1月上旬新年特別号

HOT SHOTS:「なぞの転校生」新山千春×佐藤康恵

1998年11月上旬号

COMING SOON【新作紹介】:なぞの転校生

1958年9月下旬号

編集室:なぞの転校生