男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

愛の破片

  • あいのはへん
  • Poussieres D'amour/Abfallprodukte der liebe
  • ----

amazon


  • 平均評点

    80.0点(1人)

  • 観たひと

    5

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / アート
製作国 ドイツ フランス
製作年 1996
公開年月日 1998/6/13
上映時間 122分
製作会社 MC4プロ-イマリア=VTCOMフランス・テレコム=シュレマー・フィルム=ラ・セット・アルテ=WRD=フィルム・シフティングNFW=フランス・スーパーヴィジョン
配給 セテラ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

パリ近郊の中世の修道院を舞台に、オペラ歌手たちが愛、人生、死について語らい、そして歌う様を、美しい映像で綴った音楽ドキュメンタリー。監督はオペラ演出家としても知られる、「薔薇の王国」「マリーナ」のヴェルナー・シュレーター。製作はジャン=ピエール・バイイ、アンヌ・コヴァン、クリストフ・マイアー=ヴィール、ヴィーランド・シュルツ=カイル。原案はシュレーターと、クレール・アルビー。撮影はエルフィ・ミケシュ。音楽はエリザベット・クーパー(ピアノ伴奏・出演も)。美術・衣裳はアルベルト・バルザック。編集はユリアーネ・ロレンツ。録音はヴァスコ・ピメンテル。出演はアニタ・チェルケッティ、マルタ・メードル、リタ・ゴール、キャサリン・チーシンスキ、ローレンス・デイル、セルゲイ・ラリン、ゲイル・ギルモア、ジェニー・ドリヴァラ、トゥルデリーゼ・シュミットらオペラ歌手陣のほか、女優のキャロル・ブーケ、イザベル・ユペールがゲストで参加。96年ロカルノ国際映画祭Special Leopard賞受賞。

あらすじ

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

関連するキネマ旬報の記事

1998年8月上旬号

外国映画紹介:愛の破片

1998年7月下旬号

劇場公開映画批評:愛の破片

1998年7月上旬夏の特別号

作品特集 愛の破片:作品評

作品特集 愛の破片:愉しみはオペラの彼方に

作品特集 愛の破片:ヴェルナー・シュレーター監督 インタビュー

1998年6月下旬号

COMING SOON【新作紹介】:愛の破片