男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

Emma エマ(1996)

  • えま
  • Emma
  • Emma

amazon


  • 平均評点

    61.6点(98人)

  • 観たひと

    195

  • 観たいひと

    20

  • レビューの数

    19

基本情報

ジャンル コメディ
製作国 イギリス
製作年 1996
公開年月日 1997/4/19
上映時間 122分
製作会社 マッチメイカー・フィルムズ=ハフト・エンターテインメント作品(ミラマックス・インターナショナル提供)
配給 松竹富士配給(松竹=アミューズ=デジタル・メディア・ラボ提供)
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

イングランドの片田舎を舞台に、恋のキューピッドを任じる世間知らずのお嬢様が巻き起こす恋の騒動を描いた人間喜劇。「いつか晴れた日に」の原作者として知られる英国の女流作家ジェーン・オースティン(1775~1817)の同名長編小説を、「ブロードウェイの銃弾」の脚本家で、本作が初監督作となるダグラス・マクグラスの脚本・監督で映画化。製作総指揮は「イングリッシュ・ペイシェント」のボブとハーヴェイのワインステイン兄弟と、ドナ・ジグリオッティ。英国はドーセット州の田園地方をとらえた美しい撮影は「あなたがいたら 少女リンダ」のイアン・ウィルソン、音楽は「3人のエンジェル」のレイチェル・ポートマン、美術は「オルランド」『プリンセス・カラブー』(V)のマイケル・ハウェルズ、衣裳は「キルトに綴る愛」のルース・マイヤーズ。チャーミングな好演を見せた主演は「セブン」「ムーンライト&バレンチノ」のグウィネス・パルトロウ。共演は「ザ・インターネット」のジェレミー・ノーザム、「ミュリエルの結婚」のトニ・コレット、「トレインスポッティング」のユアン・マクレガー、「恋の闇 愛の光」のポリー・ウォーカー、「ザ・プレイヤー」のグレタ・スカッキ、「サークル・オブ・フレンズ」のアラン・カミング、「トライアル 審判」のジュリエット・スティーヴンソンほか。

あらすじ

関連するキネマ旬報の記事

1997年8月上旬号

劇場公開映画批評:Emma エマ

1997年6月下旬号

外国映画紹介:Emma エマ

1997年4月下旬号

COMING SOON【新作紹介】:Emma エマ