男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ひなぎく

  • ひなぎく
  • Sedmikrasky
  • Sedmikrasky

amazon


  • 平均評点

    74.1点(84人)

  • 観たひと

    157

  • 観たいひと

    44

  • レビューの数

    18

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 チェコスロバキア
製作年 1966
公開年月日 1991/3/3
上映時間 0分
製作会社 バラーンドフ・フィルモーヴ・ステュディオ
配給 アーバン21
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

ひまをもてあました女性二人の繰り広げるバカ騒ぎを実験的な手法も織り混ぜて描いたユニークな作品。監督はチェコの女流、ヴェラ・ヒティロヴァ、パーヴェル・ユラーチェクの原案をエステル・クルンバホヴァーが脚色、撮影はヤロスラヴ・クチェラ、音楽をイジィ・シュストとイジィ・ジュルトルが担当。出演はイヴァナ・カルバノヴァ、イトカ・チェルトヴァほか。

あらすじ

ユリエ(イヴァナ・カルバノヴァ)とユリエ2(イトカ・チェルトヴァ)の姉妹はサイケなおめかしで今日も街に出かけ、男をひっかけ、散々もてあそんだあげく、食い逃げでポイ。そんな騒々しくもチャランポランな暮らしが彼女たちにとっての日常だ。牛乳のお風呂に入り、グラビアを切り抜いているうちにお互いの身体をチョン切りはじめ、ついにはスクリーンさえコマ切れになってしまう。しかし相変わらずしかめつらした周囲は彼女たちのことなど目にもとまらないようだ。「変ね、私たちはいないのかしら」。ある日二人は党のお偉方のためのパーティー会場に忍び込み、料理を手あたりしだいに荒らした果てに、ファッション・ショーまではじめ、大騒ぎのうちに幕となる。

関連するキネマ旬報の記事

2014年5月下旬号

UPCOMING 新作紹介:【イジー・バルタ傑作短篇アニメーション】同時上映:ひなぎく

1991年11月下旬号

外国映画紹介:ひなぎく