男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

暁(1926)

  • あかつき
  • Dawn
  • DAWN


  • 平均評点

    0.0点(0人)

  • 観たひと

    0

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル 戦争
製作国 イギリス
製作年 1926
公開年月日 未公開
上映時間
製作会社 ブリティッシュ・アンド・ドミニオン
配給 芸術映画社
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ モノクロ スタンダ-ド
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演シビル・ソーンダイク Nurse Cavell
アダ・ボダール Madame Ada Bodart
Gordon Craig Phillipe Bodart
マリー・オールト Madame Rappard
ミッキー・ブラントフォード Her Son Jacques
Mary Brough Madame Pitou
Richard Worth Jean her husband
Colin Bell Widow Deveaux
Dacia Deane Her daughter
Cecil Barry Colonel Schultz
Haddon Mason German A.P.M
モーリス・ブラッデル British Airman
エドワード・オニール Lutheran Priest
Griffith Humphrey President of Court Martial

解説

「ネル・ギン」「デカメロン夜話」と同じくハーバート・ウィルコックス氏が監督した映画でレジノルド・バークレー大尉の原作からウィルコックス氏自ら脚色した。主演者は英国劇壇の名女優シビル・ソーンダイク嬢で、アダ・ボダール夫人、マリー・オールト嬢、ミッキー・ブラントフォード嬢等が共演して居る。この映画は欧州で公開の際ドイツからの抗議で大問題を惹起し、当時大センセイションを起した映画である。(無声)

あらすじ

英国の看護婦キャヴェルは永年の苦節酬いられて、ベルギーのブリュッセル市の病院長と成って居た。大戦が起った時、彼女は知合いのラッパール夫人の息子ジャックが独軍の手を逃れて来たのに同情し、巧みに国外へ逃してやった事が縁と成り、その後連合国側の兵士が捕虜収容所から脱走して来るたびに、病院の地下室に隠し、運河を利用する伝馬船に托して、何れも無事にイギリスへ送り届けた。その数二百数十名に及んだが、遂に独軍の知る所と成って捕縛された。米国公使ブランド・ウィットロック氏は彼女の助命にあらゆる手段を講じたが、キャヴェル看護婦は1915年10月12日ブリュッセル郊外に於て銃殺の刑に処せられた。この時独兵の一人ラムムラーは発砲を拒絶した為、士官に銃殺され、二人の墓はブラッセル郊外の荒野に相並んで建てられた。

関連するキネマ旬報の記事