男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

北京原人の逆襲

  • ぺきんげんじんのぎゃくしゅう
  • 猩猩王
  • The Mighty Peking Man

amazon


  • 平均評点

    56.3点(28人)

  • 観たひと

    45

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    8

基本情報

ジャンル パニック / アクション
製作国 香港
製作年 1977
公開年月日 1978/3/4
上映時間 90分
製作会社 ショウ・ブラザース
配給 松竹
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 モノラル
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

探検隊がヒマラヤの奥地で発見した北京原人が、香港の町で殺されるまでを描く「キング・コング」の香港版。製作総指揮はペン・チェン、製作はヴィー・キング・ショウとチュア・ラム、監督はホー・メン・ファ、脚本はイー・クワン、撮影はソウ・フィチィとウー・チョウファ、美術はチェン・チンシェンとソウ・チャンシェン、特殊効果は有川貞昌が各々担当。出演はリー・シュウシェン、エヴリン・クラフト、シャオ・ヤオ、クー・フェン、リン・ウェイツー、スー・シャオシャンなど。本国公開題名は猩猩王。日本語版監修は進勝光太。日本語吹き替え版。

あらすじ

香港の捕獲業者ルー(K・フェン)は、60年代にヒマラヤの大地震で岩石の間より出現した怪獣、北京原人のことを調べ、早速探検隊を出発させた。隊長はチェン(L・シュウシェン)。1行は難行する。ルーすらも帰ろうといいだすが、チェンは密林へ入り、北京原人に襲われた。間もなく気がつくチェンの前には、金髪の美女がいる。名前はアー(E・クラフト)。彼女は20年前の墜落した飛行機の唯一の生き残りで、北京原人に育てられていたのだ。チェンは、アーと親しくなり、北京原人を香港に連れていくことになった。やがて、インドへ出て、大型貨物船にアーの反対にもかかわらず鎖でしばられている北京原人。だが北京原人も船が嵐で岩礁にのり上げると、鎖からはずれ、船を助けた。そして、北京原人が香港に着くと、ルーのふところには大金が入り、北京原人は人気者となる。一方、チェンが昔の恋人と会っているのを見たアーは、TV局の北京原人のいるスタジオに駈ける。そして、ルーが彼女に襲いかかろうとしている時、北京原人はこれを見て怒り、ルーはふみつぶされてしまった。警察は、戦車、ヘリコプターを動員する。一方、北京原人は超高層ビルをよじ登りはじめた。屋上の北京原人にふりそそぐ爆撃。チェンは警察に、アーなら北京原人を抑えられる、といい、2人して屋上に向かった。「ジャングルに帰ろう」というと、涙を流してうなずく北京原人。ところが、地上からは、今がチャンスとばかり一斉射撃が始まった。そして屋上で爆発が起こり、北京原人はうなり声を上げ、白煙の中に姿を消していた。

関連するキネマ旬報の記事

1978年4月上旬春の特別号

外国映画批評:北京原人の逆襲

1978年3月下旬号

外国映画紹介:北京原人の逆襲