男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

エクスプロラーズ

  • えくすぷろらーず
  • Explorers
  • ----

amazon


  • 平均評点

    64.5点(53人)

  • 観たひと

    107

  • 観たいひと

    13

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル SF
製作国 アメリカ
製作年 1985
公開年月日 1986/3/8
上映時間 0分
製作会社 エドワード・S・フェルドマン・プロ作品
配給 パラマウント映画=UIP
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

手作りのポンコツ宇宙船で宇宙へ冒険に出る少年たちを描くSF。製作はエドワード・S・フェルドマンとデイヴィッド・ボンビック、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・フィネル、監督は「グレムリン」のジョー・ダンテ。脚本はエリック・ルーク、撮影はジョン・ホラ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、特殊効果はILMが担当。出演はイーサン・ホーク、リバー・フェニックス、ジェイソン・プレソンなど。ドルビー・ステレオ。

あらすじ

14歳のベン(イーサン・ホーク)は、ある夜、回路板のような図式世界を飛んでいる夢を見た。うなされて目覚めた彼は、早速その図式をメモし、翌朝、友人のウォルフガング(リバー・フェニックス)に見せる。ウォルフガングは少年科学者といってよい程の頭脳の持ち主で、図式をコンピューターのターミナルに使うことに決定。放課後、上級生にいじめられたべンは助けてくれた仲間のダレン(ジェイソン・プレソン)と共に、ウォルフガングの家の実験室を訪ねる。スイッチを入れると、コンピューターは勝手にブログラミングを始め、球体状のフォース・フィールドが発生し、テストはおもわぬ結果をまねいて大成功。宇宙を夢見る3人の少年は、その重力を自由にして飛べる球体を自由にあやつり、その中に入って飛行することも出来るようになる。そして、街のクズ鉄置場などからガラクタを集め、ボンコツ宇宙船を作り上げた。テスト飛行などを繰り返した後、3人は宇宙船に乗って、宇宙へ旅立った。地球を離れたとたん、強いエネルギーの力で、ポンコツ宇宙船は、宇宙のかなたに浮かぶ巨大な宇宙船に吸い入れられる。3人は異星人との出会いという恐怖と興味にそそられ、その巨大宇宙船の中を探検し、ついに2人の宇宙人と出会った。みにくい姿に初めはおびえる3人だが、やがて仲良しになる。宇宙人たちは地球のTV番組に興味を持ち、番組のダジャレなどをマネたりと、その心は3人の少年と同じだ。そしてベンに夢を通して図式を教えたのも宇宙人だった。はしゃぐ一行の前に、やがて超巨大な宇宙船が現われた。実は2人の宇宙人はまだ子供で、親がTVなど見ずに勉強しなさいとしかりに来たわけだ。ベンら3人は2人の宇宙人に別れをつげ、地球へ戻る。こうして、少年たちの夢のような宇宙冒険旅行は終った。

関連するキネマ旬報の記事

1986年5月下旬号

外国映画紹介:エクスプロラーズ

1986年4月下旬号

外国映画批評:エクスプロラーズ

1986年4月上旬号

グラビア:エクスプロラーズ

1986年3月上旬号

グラビア:エクスプロラーズ