男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ヴィデオドローム

  • びでおどろーむ
  • Videodrome
  • Videodrome

amazon


  • 平均評点

    69.1点(157人)

  • 観たひと

    309

  • 観たいひと

    34

  • レビューの数

    26

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 カナダ
製作年 1982
公開年月日 1985/6/22
上映時間 87分
製作会社 フィルムプラン・インターナショナル
配給 欧日協会
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 モノラル
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

見た人の性格を変える暴力SMヴィデオによっておきる殺人を描く。製作はクロード・エロー、エグゼキュティヴ・プロデューサーはピエール・デイヴィッド、ヴィクター・ソルニッキー。監督・脚本は「デッドゾーン」のデイヴィッド・クロネンバーグ。撮影はマーク・アーウィン、音楽はハワード・ショア、特殊メイクはリック・ベイカーが担当。出演はジェームズ・ウッズ、デボラ・ハリーなど。81年10月から12月にかけてトロントでロケ撮影。

あらすじ

トロントのケーブルTV局シヴィックTVでは、セックスと暴力を売り物にしたセンセーショナルな番組を放映していた。若き野心家の社長のマックス(ジェームズ・ウッズ)は、ハーラン(ピーター・ドヴォースキー)のキャッチしたSMヴィデオを見る。その後、TVの暴力性について、ラジオのDJニッキ(デボラ・ハリー)、オブリヴィオン教授(ジャック・クレリー)とTV対談を行なった。オブリヴィオン教授はTVで写ったことが真実なのだと主張する。SMヴィデオのヴィデオドロームを見たニッキは、これを放映したピッツバーグに行き出演したいという。このヴィデオを製作したのがオブリヴィオン教授と知ったマックスは、彼のところへ行き、娘のビアンカ(ソニヤ・スミッツ)から数本のテープをもらう。それを見ているうちに彼は幻覚に襲われ腹部が女陰のように裂け、そこに拳銃を突っ込んだりした。眼鏡屋のバリー・コンヴェックス社長(レス・カールソン)は彼にヴィデオドロームを使って世界を変えるのだという。新しいヴィデオドロームではニッキが殺される場面があった。ビアンカはすでにオブリヴィオン教授は死んでおり、ヴィデオドロームは非常に危険だと語った。幻覚の世界にさまようマックスはハーラン、コンヴェックスを射殺。波止場の廃船に逃げ込んだマックスはTVスクリーンに映るヴィデオドロームを見つつ拳銃を自分の頭に向けて発射する。

関連するキネマ旬報の記事

1985年9月上旬号

外国映画紹介:ヴィデオドローム

1985年8月上旬号

グラビア:ヴィデオドローム

1985年7月下旬号

外国映画批評:ヴィデオドローム