男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

クロオビ・キッズ

  • くろおびきっず
  • 3 Ninjas
  • ----


  • 平均評点

    60.4点(5人)

  • 観たひと

    10

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ファミリー
製作国 アメリカ
製作年 1992
公開年月日 1995/3/11
上映時間 0分
製作会社 グローバル・フィルム・エンタープライズ
配給 日本ヘラルド映画
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

習い覚えた武術・忍術と機知を駆使して、悪の忍者軍団と戦う少年3兄弟の冒険を描いたファミリー映画。好評につきシリーズ化され、『クロオビキッズ/日本参上!』(94)『同/夏休み決戦!』(94)が作られた(日本では共にビデオ発売のみ)。監督は本作のあと「クール・ランニング」でヒットを飛ばすジョン・タートルトーブ。ケニー・キムの原案を、エミー賞ノミネート経験を持つエドワード・エマニュエルが脚色。製作はマサ・チャン。撮影はA.C.S.シルバー賞を3度受賞しているリチャード・ミカラック、音楽は「F/X2 イリュージョンの逆転」「ワン・モア・タイム」のリック・マーヴィンが担当。主役の3人はいずれもマーシャルアーツ選手権大会に出場していた有段者たち。共演は「ラストエンペラー」「トレマーズ」のヴィクター・ウォン、「瀬戸内少年野球団」「カポネ大いに泣く」など日本映画に数多く出演しているランド・キングズレイほか。

あらすじ

ダグラス家のチビッコ3兄弟は、幼い頃から祖父のモリ・タナカ(ヴィクター・ウォン)に武術を学んでいた。その年の夏休み、山荘での厳しい修行を終えた3人はそれぞれ、ロッキー(マイケル・トリーナー)、コルト(マックス・エリオット・スレイド)、タムタム(チャド・パワー)の忍者ネームを与えられた。3人の父親サム(アラン・マクレー)はFBIの捜査官で、悪名高い武器商人のスナイダー(ランド・キングズレイ)を追っていた。スナイダーはモリの所を訪れ、サムに手を引くよう命じるが、モリは断る。2人はかつて、共に道場を開いていた仲間だったが、モリは悪の道に進んだスナイダーとは、きっばり袂を分かっていた。夏休みが終わり新学期早々、ロッキーのガールフレンド、エミリーが悪ガキ・グループに絡まれ、立ち向かったロッキーは彼らの汚いやり口に負けてしまう。その夜、スナイダーの配下が3兄弟を襲い、空手着に黒帯を締めて応戦したさしもの彼らも、手ごわい忍者戦士には捕らえられてしまった。モリは孫たちを救うべく敵のアジトである船に潜入するが、4人は一味に包囲される。モリはスナイダーに一騎討ちを申し出、モリの技が敵を倒した。そこへサムの率いるFBIチームも駆けつけ、スナイダー一味は降参した。事件は一件落着したが、ロッキーとエミリーに、再び悪ガキたちが絡んできた。我慢の限界に来たロッキーは怒りの鉄拳で、ついにガキ大将をノックアウトした。

関連するキネマ旬報の記事

1995年3月下旬号

グラビア 《New Releases [新作映画紹介]》 :クロオビ・キッズ